人気ブログランキング |

たまゆらデザイン日記

<   2006年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧




217 運動会

土曜日は小学校の(75回目の)運動会でした。
このあいだ保育園の運動会やったばかり・・という感覚なのですが、それもそのはず。
保育園は秋で、小学校は春。
同じ区内でも、秋に運動会を行うところもあってばらばらです。
ちなみに娘の通う小学校では、秋は秋で、6年生の地域の小学校対抗(同じ地域で第三小学校まである)の運動会や町内会の運動会があります。

娘たち1年生は最後まで参加しました。
全校児童は355名。昭和30年代の後半は児童数が2000名以上(!)いたと聞いています(もっとも直後に新設校に移ったそうですが)。戸建ての多い学区でこれだけ子どもがいたということを思うと、いかに子どもが減ったかということを実感してしまいますが、こじんまりとした敷地の小学校なので、いったい、どうやって運動会やっていたんだろ〜!?という感じです。


1年生の種目は・・・
*全員で行う
   かけっこ、たまいれ、ダンス。
*代表で行う
   低学年リレー
*全校で行う
   たまころがし、(他に応援合戦、などなど)

*ついでに私・・・
PTAや卒業生の綱引き・・・筋肉痛になりました。ふだんいかに鍛えていないことか。


何かしらの係りを持つ6年生が、誘導やらなんやら1年生の面倒をよくみてくれて感心。
元気に泥だらけになった子どもたちの姿が眩しく見えました。
d0009581_2201383.jpg




by tsukinoha | 2006-06-06 22:02 | 子ども

216 水無月

水無月とは、「水の月」という意味。
「無(な)」は、「の」と同じ意味の連体助詞だということで・・今さらながら知ってびっくり。
陰暦六月頃は、田に水を引くことから・・の語源だそうですが、「無」は宛字なんでしょうか。それとも「無」の意味が現在の使われ方の「ない」という意味だけではなかったとか・・・?


我が娘の名は季節に関係する名前です。
予定日が“その時期”だったので、お腹にいるときからなんとなく“その名前”で呼びかけていました。

ところが、微妙に意味とズレた日に早く生まれてきてしまったので、はて、困りました。
今さら違う名前で呼ぶことを考えると、なんか違和感を感じてしまいます。

そこで・・ひらがなにすることで解決!(安直な・・)

女の子だから女手(女文字)でいいかとか(こじつけ)。
漢字と違って、かな自体に意味がないところの「あいまい」さが、日本人らしいかなと思ったり(というのは後から考えた苦しい言い訳・・)。
かなを好きな漢字に当てはめてイメージできるかなとか(族みたい・・?)。

近代になって、平民の女子に「子」をつけることが許されたんだと、以前母から聞きました。天皇家では漢字一字に「子」。私の子ども時代はまだ圧倒的に「子」が多かっです。
もちろん(?)私も「子」がつきます。



by tsukinoha | 2006-06-01 22:29 | 随想

日々のよろずデザイン観
by tsukinoha
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

試合で勝つための“8つの..
from オリンピック総合コーチが教え..
もう中学生 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
ペニーオークション詐欺
from ペニーオークション詐欺
保育士の求人
from 保育士の求人
ルービンシュタインのシュ..
from クラシック音楽ぶった斬り
皇室の名宝ー日本美の華 ..
from Art & Bell by ..
バドミントン練習 バドミ..
from バドミントン練習 バドミント..
道路地図
from 道路地図
ミネラルウォーター
from ミネラルウォーター
阿修羅さま
from 裕子ねーんね

お知らせ

記事と関連のないコメントやトラックバックは予告なく削除させていただく場合があります。予めご了承ください。

検索

ブログジャンル

画像一覧