たまゆらデザイン日記

534 日フィル夏休みコンサート2009

d0009581_5443613.jpg
日フィル夏休みコンサートに行ってきました。
一昨年に続いて2回目です。

前々回の記事で「利きオケ」などと言いましたが、正直、音の善し悪しがわかっていません(汗)。
ひとことで言うならば、先週の都響は魅せる(聴かせる)音楽、今週の日フィルは楽しむ音楽だった、という感想です。

今回は(今回も)日フィルの方は子ども向けとあって、美味しいとこどりのメニューでした。
浅田真央選手で有名になったハチャトゥリアンの《仮面舞踏会》も、ふつうのコンサートで単独で演奏というのはないそうですしね。浅田選手、今年はSPがふたたび《仮面舞踏会》ワルツとのことですが、フルオーケストラでないバージョンだとかで、どんな演技をみせてくれるのか今から楽しみです。

さて、今回いちばんの見所は、バレエ《くるみ割り人形》。「トトロやポニョをうたうよりもよかった!」という娘。メジャーな楽曲が多い《くるみ割り人形》の音楽(花のワルツ、こんぺいとうの踊り、葦笛の踊り)なので親しみやすいですしね・・・そんなことより娘は、王子様の白タイツが気になって気になってしかたがなかったようですが(汗)。
そして何を思ったのか
「また歌舞伎観に行こうね。こんどは花道見える席で」とのたまったのでした。
まぁ、舞台芸術という点では同じです(汗)。


第1部
ビゼー:オペラ《カルメン》から 「第1幕への前奏曲」
ハチャトゥリアン:組曲《仮面舞踏会》から「ワルツ」
レスピーギ:「シチリアーナ」《ソリュートのための古代舞曲とアリア第3集から》
ロッシーニ:オペラ《ウィリアム・テル》序曲

第2部
チャイコフスキー:バレエ《くるみ割り人形》
[日フィル夏休みコンサート2009版]

第3部
オーケストラの演奏にのってみんなでうたおう
さんぽ
WAになっておどろう
崖の上のポニョ

エルガー:威風堂々第1番

[PR]



# by tsukinoha | 2009-08-01 05:47 | 音楽

533 スポチャン

今度は「スポーツチャンバラ」をはじめることにした娘。
小学校の体育館を利用た教室案内のチラシがきっかけ。はじめはぜ〜んぜ〜ん乗り気でなかった娘。格闘技好きのお父ちゃんに強引に見学に連れて行かされましたが・・・帰宅後180度変わって「やってみたい!」と。体験に参加→すぐさま入会。おいおい。しかも2〜3年生を中心に約10名中、女子ひとり。

バドミントンの方もまだまだなのになんで新たにやる必要が・・・と思っていた母(私)でしたが、ピシッと姿勢を正し機敏に動くさまは、家でのだらだらさ加減からはとても想像できない姿。バドミントンのフットワークにも効果あるかも・・・と、新たな思惑が!?(バドミントンの方はシャトルを打つことだけに頭がいってしまって、足が棒立ち状態)

バドミントンでの歯がゆい思いをぶつけることでストレス解消になるのか???
「筋がいいね〜。女の子は少ないからすぐチャンピオンになれるよ」と先生方(お隣の川崎からいらっしゃいます)にヨイショされたからか???いったいスポチャンのどこが気にいったのか謎ですが、ともかくバドもスポチャンも週一なので、少なくとも小学校卒業まではどちらもやるつもり(やらせる)。

ところで、「スポーツチャンバラって何?」という人も多いと思います。私も最近知りました。
その名の通り、チャンバラごっこをスポーツにした競技。面と小太刀を用意すればOK(ただし公式用のもの。かなり限定されている)。国際大会なんかもあるんです。創始者は武道の人で、「スポーツチャンバラ」以前は「小太刀護身道」という名だったそうです。

詳しくはこちら↓↓↓
スポーツチャンバラ
[PR]



# by tsukinoha | 2009-07-29 20:48 | スポーツ

532 都響スペシャル シネマ名曲倶楽部

d0009581_7544657.jpg
「都響スペシャル シネマ名曲倶楽部」を聴きに、サントリーホールに行ってきました。

「〈都響〉はいいよ〜!」と、さんざんだんなから聴かされていて、今年3月にも一度経験しているのですが、そんなに頻繁に出かけるわけでもないので、聴き耳がないわたし。でも今回は往年の映画音楽の名曲の数々が聴けるとあってウキウキしながら出かけました。お供はもちろん娘。


指揮・編曲のボブ佐久間+都響+ベース、ピアノ、ドラムスという構成。
リズム隊がだんながいつもお世話になっている方々、ということでの縁でのコンサート。
サントリーホールがよいのか、都響ももちろんよいのか、音の響きは今まで聴いたオケの中では、すごく良いというふうに感じました。独特の雰囲気を醸し出しているボブ佐久間さんの編曲もすばらしい(「鬼才」という言葉が似合う風貌)。第二部の30分超のディズニーメドレーは圧巻。

実は来週の同じ時間もサントリーホール。今度は日フィルの夏休み子ども向け企画。
なんという偶然か、席がまったく同じなのです!これで「利きオケ」ができそうです!?


都響スペシャル シネマ名曲倶楽部
2009年7月19日
サントリーホール

〈第1部〉
*007メドレー
ジェームズ・ボンドのテーマ
ロシアより愛をこめて
ゴールドフィンガー

*Love at the Movies vol.1
慕情
カサブランカ
ロミオとジュリエット
ある愛の詩
ひまわり
男はつらいよ
サタデー・ナイト・フィーバー(愛はきらめきの中に)
追憶
ミッション
ライオン・キング
ボディガード
愛と哀しみの果て

〈第二部〉
*Chansons d'amour
巴里の空の下セーヌは流れる
枯葉
薔薇色の人生
サン・トワ・マミー

*Dream at Disney
白雪姫(いつか王子様が/ハイホー)
ミッキーマウスマーチ
わんわん物語り(ララルー)
美女と野獣
不思議の国のアリス(かがやく昼下がり)
リトル・マーメード(パート・オブ・ユア・ワールド/アンダー・ザー・シー)
アラジン(ホール・ニュー・ワールド)
バンビ(愛のうたごえ)
ノートルダムの鐘(サムデイ)
眠れる森の美女(いつか夢で)
メリー・ポピンズ(チム・チム・チェリー/スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス)
ピノキオ(星に願いを)

[PR]



# by tsukinoha | 2009-07-20 07:58 | 音楽

531 河童っぱ!

d0009581_943432.jpg河童っぱ!
大田区龍子記念館
〜8月30日

〈似てる 昭和33年〉



水道局や清掃工場など社会科見学の多かった先月の娘たちの学年。
図工の時間では徒歩で大田区龍子記念館へ。お庭と開催中の「河童っぱ!」を観に行ってきました。
そして先週。3日間学校公開日があり、たまたま私が見学に行ける時間が図工の授業。

「河童を描く」ということで・・・なんと、龍子のお弟子さんが講議と指導をしてくださっていました。この地域(または大田区の)役得なんでしょうか?
見学に行った龍子先生のお庭を思い浮かべて・・・というふうに、和紙ふうの紙に、顔料や透明水彩で下書きはせずに、思い思いに河童を描いていく子どもたちは楽しそう。2枚、3枚と描いていきました。

せっかくなので、私も、と、日曜日に娘と龍子記念館を訪ねます。「この間、河童の絵描いたね」と窓口の方に声をかけられ、中へ。午前中早くだったせいかお客さんは私たちだけ。ゆる〜く見学していると、龍子のお孫さん(たしか。といっても私より年齢が上)が近づいてこられて、プチギャラリートークをしてくださいました!
「私の架空の愛玩動物」(チラシより)と龍子は言っていたそうですが〈似てる〉の河童は、ある時、当時珍しかったパイナップルをいただいて着想された(パイナップルの葉をみつめて、河童のあたまに似てるな・・・と)など、河童の作品の数々はその時代を象徴する出来事になぞらえて描いたものが多いそうです。
思いがけず、有意義なひとときでした。


今後のギャラリートーク開催予定日
7月26日(日)
8月23日(日)
午後2時〜(約1時間)
[PR]



# by tsukinoha | 2009-07-04 09:49 | 展覧会

530 マイケルが・・・。

「自らの死をもってして、ふたたび彼はスーパースターの地位に返り咲いた」
云々言われているそうですが・・・。


メディアを通してみるマイケルは、現実だったのか、幻だったのか。
あまりに大きすぎるスーパースター。
ご冥福をお祈りします。



d0009581_623578.jpg
関連記事
077 マイケル・ジャクソン
215 マイケル・ジャクソン来日中
[PR]



# by tsukinoha | 2009-06-28 06:26 | 随想

529 奇想の王国 だまし絵展

d0009581_872771.jpg
奇想の王国 だまし絵展
Bunkamuraザ・ミュージアム
〜2009年8月16日(日)まで











「みたい!」という娘のリクエストに応え、珍しく会期はじめに出かけてきました。前評判も耳にしていたので、これは会期後半混雑することまちがいなしと判断。
Bunkamuraを訪れるのは、なんと10年振りくらい。娘の誕生以前ということになります。
先週の土曜日、会場時間早くに行ったつもりでしたが、すでにそれなりの人で賑わっていました。娘は子ども用のパンフ(下の画像・200円)とにらめっこしながらの鑑賞・・・解説のクイズの答を熱心にメモってました。でも、いちばん楽しかったのはミュージアムショップだったかもしれません(汗)。


d0009581_874949.jpg
ジュゼッペ・アルチンボルド
《ウェルトゥムヌス(ルドルフ2世)》
1590年頃 油彩・板
スコークロステル城(スウェーデン)
Skokloster Castle, Sweden

何度見ても冗談のようにすごくてエグい。
加えて風刺の効いた怖い絵。




16、17世紀の古典的作品からダリ、マグリットら近現代の作家までの作品とともに、あわせて機知に富んだ日本の作例も紹介し、見る人の心を魅了してやまない「だまし絵」の世界を堪能していただきます。(解説より抜粋)

〈会場構成〉
トロンプルイユ(目だまし)の伝統
アメリカン・トロンプルイユ
イメージ詐術(トリックの古典)
日本のだまし絵
20世紀の巨匠たち-マグリット・ダリ・エッシャー-
多様なイリュージョニズム-現代美術におけるイメージの策謀

海外だけでなく江戸時代の描表装(かきびょうそう・掛軸のなかに掛軸の絵がある)や浮世絵版画などが盛りこまれているとことがいいですね。そして久々に観たダリやマグリット、近年の展覧会に行けなかったエッシャー。シュール大好きだった20代の頃が懐かしく感じられます・・・。
「おいしいところをつまみ食いしたような」気軽に楽しめる展覧会でした。
[PR]



# by tsukinoha | 2009-06-26 08:13 | 展覧会

528 お手伝い

とある日曜、ことごとく友だちにふられた娘が「ひま〜!!!」と騒ぐので、ストック中だった私の過去の仕事のスキャンを、
つい「お手伝いする?」と、
うっかり、
とうとう、
私のパソコンを触らせてしまいました・・・!
単調な作業しかやらせませんでしたが、「またやらせて!!!」(少しコーフン気味に)と、楽しかった様子。はじめてのことって何でも楽しいですからね・・・。

家ではぜんぜん触らせてもらえないもんだから、学校ではパソコンクラブに入った娘。
いっしょうけんめい作ったポスターを見ても、やはり誰かが作った素材を置いただけ。(←とは言わないようにしているが)
しょっちゅう描いている4コママンガの方が、よほど想像力を総動員していると思う母(わたし)でありました。
d0009581_173150100.jpg

[PR]



# by tsukinoha | 2009-06-21 17:34 | 子ども

527 スロージョギング

デザインのブログのはずが、スポーツ色になってきていますが(汗)。

1週間くらい前にランニングをふたたび開始したら、筋肉痛!
「このあいだのランニングマシーンでは筋肉痛にならなかったのになぜ!?」

・・・走る速度に問題があったようです。
先日たまたま観た「ためしてガッテン」での受け売りですが・・・
筋肉痛は乳酸がたまることで起ってしまいますが、スローなランニングなら出ないとか。
疲れがたまりやすい大腿部には、速筋と遅筋があって、ゆっくり(自分にあったペース)の場合は遅筋を使うんだとかで、すると疲れが出ない。じゃあ、「ウォーキングでもいいじゃないか?」と思いますが、ゆっくりでもジョギングの場合だと、なんと前頭葉部が活性化されているのが研究でわかっているそう。もちろん健康にもGOOD。

「ランニングするとポジティブになるよ」と、以前連れが言っていたことはホントのようでした。(いや、信じてなかったわけじゃないんですが)

そんなこんなで、今週は土・日と、無理しない程度にまず30分ずつ。
デザインにもいい作用になるでしょうか!?(と、無理矢理つなげてみる)
ところでバドミントンをやっている時は、とても爽快な気分になるのですが(お楽しみ倶楽部なんで・・・)、ランニングはもういまひとつ。
でも、筋肉痛になりませんでした!
[PR]



# by tsukinoha | 2009-06-14 17:29 | スポーツ

526 はじめてフィットネス

娘はシャトルを打ち返せる確立が多くなってきました。
そんな私と娘がバドミントンをやり出したのをヨコから「いいな〜」とだんな。

結婚してからあきらかに10kg近く成長し、おなかまわりが気になるお年頃。
横から座る姿はトドちゃん・・・。
走るだけに飽きた?こともあって空いている時間に・・・最寄駅前にある3つの大手スポーツクラブからKスポーツを選択、と、ジムに通いはじめた。
仕事に合わせて午前・午後・夜と・・・プログラム参加・マシーンでのトレーニング・プールと満喫。常に拘束状態のサラリーマン時代からは考えられない生活も可能の自営業。

「体験してみない?」と、あるときだんなに誘われて、興味半分で同伴。
まず初心者向けのプログラム「ボディステップ」なるものに参加。大音響の音楽の中インストラクターの動きに合わせてステップ。常連さんが多いらしくて(40代くらいの人が多い。見た目)みなさん機敏に動く。こっちはわけわからないうちに1時間終了。でも大量の汗!
次はマシーンのコーナーに。はじめてランニングマシーン体験。走りながら画面がセレクトできて、TVまで観られるんです!なかなかおもしろい。

というわけでたっぷり有酸素運動してきました。
でもだんなと違って元をとるのは難しそうなので?体験どまりになりそうです。

ところで、最近はヤセより「ちょいデブ」の方が長生きするというデータがあるようですね。
いいデブと悪いデブがあるとかなんとか・・・。
[PR]



# by tsukinoha | 2009-06-07 06:24 | スポーツ

525 白樺のテーブル

d0009581_16145896.jpg
白樺のテーブル
安房直子 著
味戸ケイコ イラスト
1976年
偕成社




久し振りに寝る前に娘に読み聞かせ。
じめじめと雨の続く数日はこの本をセレクト。
中学生の時に小遣いで買った安房直子さんの本。
お話と味戸ケイコさんのイラストがよく溶け合って・・・
「雨」「少女」「あじさい」「マジョリカ焼きのティーカップ」「森」「1本の白樺の木」
・・・匂いまで伝わってきそうな主人公が味わう幻想的な時間が、ひととき空想に耽る自分の時間でした。

微妙な年頃(笑)の自分が、イラストを描く仕事があるんだ・・と、意識させたのは、この本の味戸さんの鉛筆画だったように思います。学校の日本画クラブで教えてもらった細密画の手法を活かして、味戸さんの絵に出てくるような少女を真似た絵をよく描いていました。でも描く方ではなく、描いたものをどういかすか、の、仕事の方に就いてしまいましたが。
[PR]



# by tsukinoha | 2009-05-30 16:17 |

日々のよろずデザイン観
by tsukinoha
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

試合で勝つための“8つの..
from オリンピック総合コーチが教え..
もう中学生 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
ペニーオークション詐欺
from ペニーオークション詐欺
保育士の求人
from 保育士の求人
ルービンシュタインのシュ..
from クラシック音楽ぶった斬り
皇室の名宝ー日本美の華 ..
from Art & Bell by ..
バドミントン練習 バドミ..
from バドミントン練習 バドミント..
道路地図
from 道路地図
ミネラルウォーター
from ミネラルウォーター
阿修羅さま
from 裕子ねーんね

お知らせ

記事と関連のないコメントやトラックバックは予告なく削除させていただく場合があります。予めご了承ください。

検索

ブログジャンル

画像一覧