たまゆらデザイン日記

<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧




571 特別展 和様の書

「和様の書」とは、中国からもたらされた書法を日本の文化の中で独自に発展させた、日本風の書のことです。(展覧会案内より)

絵画などに比べると「書」というのはずいぶん地味な存在らしく、
特別展でありながら余裕の鑑賞ができる状況。
かた苦しい感じがする、とか、
あまりにも身近すぎてわざわさ足を運ぶ気にならない、とか、
容易に想像はつく。

「書」は、「言葉」を、「日本語」を、表現する意匠であり、
今の日本を構築してきた根っこの部分であるとも言える。
それは芸術の分野だけにとどまらず、
日本人そのものをつくってきたと言っても過言ではないかと思う。

文字をもたなかった日本人は、
中国から輸入された漢字を中国語としてではなく、
自国の言葉にあてはめるという技をやってのけた。
やがて漢字から「かな」と「カナ」が発生していく。
古今和歌集による「かな」の公文書が認知された頃を境として、
「書」は、中国風の楷書から日本風の行書~草書の道を辿る。

粘葉本和漢朗詠集(でっちょうぼんわかんろうえいしゅう)の、
贅をつくした料紙にしたためられた、
藤原行成(ふじわらこうぜい)の流麗な和歌の筆跡は、
「かな」が「幽玄」とか「もののあわれ」と言われる
平安時代に生まれた美意識そのものを
表しているのではないかとさえ感じる。

注目したのは、桃山時代の『檜原図屏風』。
「初瀬山夕越え暮れてやどとへば 三輪の檜原に 秋かぜぞ吹く」
和歌が屏風に大胆に書かれているものの、
(三輪の檜原に)の部分にあるのは書ではなく、
長谷川等伯(はせがわとうはく)の檜の画。
画と書が一体となっている。
つまり、配置(レイアウト)を意識しており、
さらには、ここにすでに「見立て」という文化をみることができる。
同様の手法は蒔絵箱などにもよくみられる。
遠い時代、すでに編集という視点と、
高度なあそびごころを持った先人たちに敬服するばかりなり。

東京国立博物館にて 2013 7/13~9/8
[PR]



by tsukinoha | 2013-08-18 18:24 | 展覧会

570 版画家・浜田知明(2013/8/4日曜美術館から)

〈序〉ネット上でも話題になった田上富久長崎市長の「長崎市平和宣言」より。

被爆者の平均年齢は78歳。

今の若い世代は、被爆者の声を直接聞くことができる最後の世代だ。

そして、いまの50~70代(若者たちの親世代)は、
彼らと被爆者をつなげることができる最後の世代。

急がないといけない。




版画家・浜田知明に感銘を受ける。
淡々と語る姿ゆえか、ことばひとつひとつが深くて重い。
記憶として記録しておきたいと思う。

・風刺画がすぐれた絵画であるためには、背後に作家の厳しい文明批判、そして人間に対する深い愛情が描かれていなければならない。

・(老婆の彫刻を前に)裸婦といえば展覧会に行くと豊満な若い女性ばかり。ほんとうの美とは表面的なものではない。真実をつくっていくのも芸術の仕事。花が咲いている桜を見に行っても、裸の木を見に行く人はいない。芸術家というのは、花を愛でるのと同じ花のないはだかの木の美しさも見なければいけないのでは。

・もしも戦争に参加しなかったら、戦地を踏まなかったら、ぼくの芸術観はもっと変わっていたに違いない。体験によって人生観においても作画する態度においてもぼくはそれを切り離してものを考えることができなくなってしまった。

・会者定離(えしゃじょうり・・・会うものは必ず離れる)をテーマにしたいが、難しすぎて作品にならない。どういうふうにやれば人に伝えられるのか。まだ解決策が出ていない。


これらが、95歳の言葉とは!
溢れるものをとめることができず。
[PR]



by tsukinoha | 2013-08-13 21:58 | 随想

569 葉月のころ

こんばんは。tsukinohaです。
辺境な地にご訪問いただき感謝申し上げます。
もう立秋も過ぎました。
いやー時間が経つのは早いですね(汗)。

最近ふと、過去の記事をランダムに読み返していました。
気づいたことがふたつ。
書いた本人が記事内容をけっこう忘れていること。
・・・。
もうひとつは、記事以上に、コメントのやりとりが
いきいきと、キラキラと、していること。
振り返ると頂戴したコメントから学ばせていただくことも多かったな、と。
(わたしにとってたからものです)

ただいま、ネットの海のかなたで
夜な夜なデザインにかかわるつぶやきを課す、
という修行をしています。

相変わらず留守になりがちですが
それでもときどきはここに戻ってきたいなと思っています。
暑さの折、みなさまお身体ご自愛くださいませ。
[PR]



by tsukinoha | 2013-08-08 20:04 | information

日々のよろずデザイン観
by tsukinoha
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のトラックバック

試合で勝つための“8つの..
from オリンピック総合コーチが教え..
もう中学生 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
ペニーオークション詐欺
from ペニーオークション詐欺
保育士の求人
from 保育士の求人
ルービンシュタインのシュ..
from クラシック音楽ぶった斬り
皇室の名宝ー日本美の華 ..
from Art & Bell by ..
バドミントン練習 バドミ..
from バドミントン練習 バドミント..
道路地図
from 道路地図
ミネラルウォーター
from ミネラルウォーター
阿修羅さま
from 裕子ねーんね

お知らせ

記事と関連のないコメントやトラックバックは予告なく削除させていただく場合があります。予めご了承ください。

検索

ブログジャンル

画像一覧