「ほっ」と。キャンペーン

たまゆらデザイン日記

<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧




552 ベルサイユのばら

d0009581_9361854.jpgベルサイユのばら(1)〜(5)
池田理代子
集英社文庫
1994




とある仕事の参考に・・と思って手にとった『ベルサイユのばら』。
70年代少女マンガ風をエレガントにアレンジした装丁に惹かれる部分もあったものの、なによりも中身のエッセンスを・・と思っていたのが、見事にはまってしまいました。

コミックを借りて読んだことがあるリアルタイム、記憶に残るシーンと言えば、ルイ16世がギロチンで絶命する場面や、マリー・アントワネットが一夜にして白髪になってしまう・・・など子ども心に思う衝撃の箇所。そしてこの作品の魅力に気づくきっかけもなく、一時代を築いた少女マンガの金字塔というシンボルとして、遠くに押しやられてしまいました。

しかし今改めて、というよりは、はじめてきちんと読んでみて、その魅力に取りつかれてしまいました。(なんでもっと早くに読まなかったのだろう!)美しい作画、気高いマリー・アントワネットと凛々しく美しいオスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ。時代背景、身分の差、革命、男と女、さまざまな要素が見事に絡み合った壮大なドラマ。

『ベルサイユのばら』誕生の元は、作者が高校時代、ステファン・ツヴァイクの「マリー・アントワネット」に大変な感銘を受けけ、いつか描きたいと温め続けていたという経緯があるそうです。
一方、実在した人物で、革命時、市民に寝返るフランス衛兵隊を指揮した一兵士の男性の人生を描きたいとも。が、作者が男性軍人の気持ちを理解することはできないとかで、急遽女性という設定に置き換えられた・・・ということらしいのですが、結果、このオスカルが存在するからこその、この作品の奥深い魅力につながってくるのですね。
フィクションとわかっていても、中盤以降は涙なしでは読めませんでした。(この歳になってマンガ読んで涙するなんて!)

しかしなんと言っても驚くべきことは、こんな壮大な物語が、20代の池田理代子ひとりが描き切った作品だということです。
そして名作はやはり読みつがれていくから名作なのだと再認識したのでした。
[PR]



by tsukinoha | 2010-01-31 09:38 |

551 坂道のぼれ!

d0009581_71831.jpg坂道のぼれ!(1)〜(3)
高橋亮子
双葉文庫
1998




古書店でものすごく懐かしいマンガを見つけてしまったので即入手。通勤中に一気読み。
中学生の頃、友人からコミック本をせっせと借りて読んでいた高橋亮子作品。
1977−78に少女コミックに連載されていた『坂道のぼれ!』です。(少女マンガの黄金期!)
爽やかな『つらいぜ!ボクちゃん』の後の正反対とも言えるような内容のこの作品が、とても刺激的だった事を思い返しながら、どっと当時の思い出が蘇ります。
私も「高橋亮子が好き」と言うと、交換日記に「真似をするのをやめて」と書かれ、思いもよらぬそのひとことが、ものすごくショックだったこと・・・。それ以来友だち同士とのつきあいには一線を置くように(心のなかで)なってしまったこと。(大人になってその殻はぶち壊したが・・・爆)
主人公への感情移入と高校生活へのあこがれが入り交じり、ある種のあきらめ(先生は三無主義と言った)に満ちていたあの頃の自分が、こそばゆいような、懐かしいような。

内容を手短にまとめると、東京の進学校の落ちこぼれで、再度1年をやりなおすために地方の全寮制の高校へ入学した主人公が、地元のワルとされている男子学生と出会う。お互いに負を背負った、一途で不器用なふたりは惹かれあい・・・しかし最後はお互いの明日のための別れが訪れる。およそ30年以上前の作品ですが、色褪せることなく、今なおいっそう瑞々しさをたたえているように思いました。

そして最近のまんがとくらべるととても「濃い」い!
『めちゃモテ委員長』(ちゃお)より面白いとのたまった娘でした。
[PR]



by tsukinoha | 2010-01-23 07:21 |

550 今年はショパン生誕200年

「宇宙戦艦ヤマト復活篇」でショパンの楽曲が起用されていたことに
ひそかに驚いていたのですが・・・
今年はショパン生誕200年です。
1810年3月1日(2月22日(出生証明日)いずれにしても魚座ですね) に、ポーランド中央に位置するジェラゾヴァ・ヴォラで、フランス人の父ニコラ(ポーランド名ミコワイ)、ポーランド人(貴族の末裔)の母ユスティナの間に生まれました。

5年に一度のショパン国際ピアノコンクールも開催とあって、
各種イベントで盛り上がることでしょうね。
かくいう私も年末よりショパンに関わる仕事をスタート。
またまたこちらをお留守になってしまいそうです。。。
[PR]



by tsukinoha | 2010-01-09 07:07 | 音楽

549 あけまして おめでとう ございます

d0009581_6403553.jpg



年末振り返る間もないまま年明けを向かえてしまいましたが
今年もかめのような歩みで、のこのことやっていきたいと思います。
[PR]



by tsukinoha | 2010-01-01 06:42 | ごあいさつ

日々のよろずデザイン観
by tsukinoha
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のトラックバック

試合で勝つための“8つの..
from オリンピック総合コーチが教え..
もう中学生 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
ペニーオークション詐欺
from ペニーオークション詐欺
保育士の求人
from 保育士の求人
ルービンシュタインのシュ..
from クラシック音楽ぶった斬り
皇室の名宝ー日本美の華 ..
from Art & Bell by ..
バドミントン練習 バドミ..
from バドミントン練習 バドミント..
道路地図
from 道路地図
ミネラルウォーター
from ミネラルウォーター
阿修羅さま
from 裕子ねーんね

お知らせ

記事と関連のないコメントやトラックバックは予告なく削除させていただく場合があります。予めご了承ください。

検索

ブログジャンル

画像一覧