「ほっ」と。キャンペーン

たまゆらデザイン日記

<   2009年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧




548 2戦目の試合

今年最後の締め試合は小学3年生以上を対象にした区体育協会主催のダブルス大会。
学年別のリーグ戦。他のリーグが2-0で決着がついてしまうなか、殆どの試合がファイナルゲームにまで持ち込んでいる様子の娘の3〜4年生のブロック。見たところほぼ実力互角といった感じ。娘にとっては12月に入って2戦目の試合。初心者でまだまだなのに試合に出られるだけでもありがたい(数カ月前まではサーブが全然できなかった)・・と思っていたのとは裏腹に、いざ試合になると、見ているこっちは「サーブ慎重!」「落ち着いて!」と観客席から罵声(汗)。勝手に熱くなり、(シャトルを返す位置が中途半端!)とか(もっと人のいないところ狙え!)とか多くを求めてしまう(苦笑)。

バドミントンのルールはバレーボールとほぼ同じ。バレーボールがラリーポイント制になり、ほどなくバドミントンへも導入されました。昔はサーブ権がある時のみ入ったポイント、今は自分のサーブミスでも相手にポイントが入ってしまうというヤなルール(爆)。15点マッチだったダブルスは21点に(子どもたちの試合はたまに15点に省略されることも)。先に2セット先取した方が勝ち。ファーストゲーム、セカンドゲームで1-1の場合のみ、ファイナルゲームが行われます。

2試合ファイナルにまで持ち込み、奇跡的に勝利した娘たち。残り3戦目も1-1でファイナル。一進一退の状況が続いて20-20でジュースに。一緒にペアを組んでいる3年経験者の友だちに助けられながらも、娘はふだん家でゴロゴロしているのとは別の人格。この場合先に2点先取した方が勝ちとなりますが・・・どちらも粘る。がしかし・・・26-24で負けました。
悔し泣きをしている娘に、協会のおじさんが慰めてくれていました。実はこの試合に勝っていたらリーグ優勝だったので、結果としては非常に残念だったわけですが、そうそう簡単に勝てるものではありません。またひとついい経験が増えたかな、と、思います。
最後はバドミントン協会の方々の指導などもあり、子どもたちにとっては充実の日でした。

付添いも一段落ですが、こちらはまだまだやることてんこもり状態です(大汗)。
[PR]



by tsukinoha | 2009-12-27 07:14 | スポーツ

547 宇宙戦艦ヤマト復活篇(少々ネタバレ)

「のだめカンタービレ」公開日、「宇宙戦艦ヤマト復活篇」を観に行ってきました!
前情報を殆ど入れずに、の鑑賞です。
まだ、ほくほく状態なのでレビューとまではいきませんが、
一言でいうと・・・観に行ってよかった。
一方、作品としては旧作ファンとしては“あっさり”とした印象もありましたが。。。中学の頃、友人と連れ立って観た「さらば」の衝撃や、微妙な関係の男子と観に行った「完結編」の重厚さに比べてしまうと、どうしても、ね。
驚いたことは、同伴した娘が最後まで飽きずに鑑賞し、「おもしろかったね!」と言ってきたこと。特に古代の娘、美雪が「自分と似ていて」よかったと。今年10代の仲間入りをした娘にとって、反抗期の女の子の心情にすでに感情移入できる対象ということらしい。残念ながら現実は古代くんのようなお父さんとは似ても似つかない父親ではありますが(爆)。

いちばん気になったのは、最後に「一部完」と出てきたこと。???続きがあるんでしょうか?このような終わり方はいかがかと。
それと、音楽がクラシックを多用していることには驚きました。宮川泰氏や羽田健太郎氏を超えるような音は出来ない云々の判断もあったらしいのですが。見せ場であろう部分がグリーグのピアノ協奏曲だった(曲自体は好き&ハネケンの完結編のアクアリアスの協奏曲が思い出される)ことや、ショパンが出てきたときはびっくりした。でも妙に合うんですね〜。この映画のために録音されたものだということです。

というわけで、さっくりと感想でした。
[PR]



by tsukinoha | 2009-12-20 16:14 | シネマ&TV

546 今日はヤマト復活編公開日!

12月ももう10日以上も経ってしまったというのに・・・日記をさぼり中。
先週末はフィギュアスケートのグランプリファイナルを観戦、翌日は娘のバドミントンの試合で主審の手伝い、平日は怒濤の年末進行、合間に個人の仕事・・・という具合に濃密な日々。(言い訳中)

バドミントンのダブルスの試合は、キセキ的に1回戦に勝利して2回戦目に優勝ペアにあたって沈没。明日はスポーツチャンバラの試合です。そしてまた次の週はバドミントン・・・。(言い訳中)

グランプリファイナル(男女FP)の感想は箇条書きに。
・織田くんベストのチャップリンでなくちょっと残念
・ウィアーは女性の歓声が目立っていた
・高橋くんは会場中残念ムードが漂っていた
・いちばん盛り上がったのが鈴木明子選手の演技!この日一番輝いていた
・キムヨナはいまひとつ精彩を欠いていた(のに、なんで優勝?)
・安藤美姫もよかった。でもキムヨナより低い点でブーイングが
・スタンド席のいちばん後ろの方だったので移動中の荒川静香さん発見。
 名前を読んで手を振るとこちらを見てにっこりと手を振り返してくれた!
・演技直前はスタンド席の方まで会場中シ〜ン・・・と静まりかえって、あの緊張感は独特

ところで今日12月12日は宇宙戦艦ヤマト復活篇の公開日!
なのに行けてない自分がもどかしい〜!ガクッ。
[PR]



by tsukinoha | 2009-12-12 17:04 | 随想

日々のよろずデザイン観
by tsukinoha
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のトラックバック

試合で勝つための“8つの..
from オリンピック総合コーチが教え..
もう中学生 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
ペニーオークション詐欺
from ペニーオークション詐欺
保育士の求人
from 保育士の求人
ルービンシュタインのシュ..
from クラシック音楽ぶった斬り
皇室の名宝ー日本美の華 ..
from Art & Bell by ..
バドミントン練習 バドミ..
from バドミントン練習 バドミント..
道路地図
from 道路地図
ミネラルウォーター
from ミネラルウォーター
阿修羅さま
from 裕子ねーんね

お知らせ

記事と関連のないコメントやトラックバックは予告なく削除させていただく場合があります。予めご了承ください。

検索

ブログジャンル

画像一覧