たまゆらデザイン日記

<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧




537 秋田見聞録

最近よくメディアで見かける地方の閑散とした状況。他聞にもれず秋田も同じで・・・秋田駅周辺は車は走っていても人気(ひとけ)がありません。そんな状況下、うわさのラーメン屋さんは、なんと行列が!!!(すごいことです!!!)「ケンミンショー」などでも紹介されたことのある、黄色い看板の「末廣ラーメン」。東京では唯一高田馬場に支店があるそう。

さて、2泊3日の中日、内陸縦貫鉄道に乗るという計画もあったのですが、お天気がちと怪しい。(山ですからなおさら)急遽、由利高原へ行ってみよう!ということになります。義父母と孫(娘)と嫁(私)は、日本海側を走る国道7号線を南下。由利本荘市内に入ったところで新しい道路地図(家にあった秋田の道路地図が随分前のものだったので)を入手。地図と標識をたよりに向かいます。がしかし、辿り着いた所は・・・眺めの素晴らしいみはらし台には誰もおらず、娘が乗馬体験した牧場のレストハウスは店は廃虚と化している。???と思っていると、とある賑やかな一角が。どうやらそこはキャンプ場。たまたま訪れた日が由利原高原のお祭り日で、そこだけふきだまりのように人々が集まっていたのです。

日本海側に出て芭蕉が訪れた蚶満寺(かんまんじ)に寄って帰る・・・予定が、気がつけば行けども行けども道はあるのに、車も通らない山の中、「ここはどこ?」状態。うっかり(?)誰も(!)地図を見なかったことがいけなかった。気をとりなおして私が地図を受け取りナビ係り。民家のあるとことまで辿り着いて一件落着。どうも山形との県境の鳥海山の近くまで来てしまったということが、後になって発覚。まあでも道に迷ったこともまた楽し。


d0009581_21182369.jpg
道の駅「岩城」にて。日本海を臨む。

[PR]



by tsukinoha | 2009-08-23 21:22 | 観光

536 車窓から

先週末、2年振りに夫の実家に行ってきました。孫と嫁(私)だけで!
濃縮ジュースのような3日間の後、今週は怒濤の仕事週間で嬉しい悲鳴。
ひとまずケータイで撮った景色をば。


d0009581_11371356.jpg
滝や渓谷の景色が絶品の岩手〜秋田の県境付近。新幹線とは思えない車窓が繰り広げられます。
盛岡から「はやて号」と分かれた5両編成の「こまち号」は、途中上下線の待ち合わせをしながらの単線の田沢湖線(盛岡〜大曲間)を経由して大曲駅に着くと、奥羽本線で秋田駅へ。ちなみに大曲から進行方向が逆向きになります。






d0009581_11373568.jpg
実家は米農家。田んぼの稲は穂が出て花が咲いていました。先月の大雨で畑の方はまったく・・とのこと。












d0009581_11375699.jpg
秋田市より南へ下って、由利原高原付近のみはらし台。
絶景かな、絶景かな。
しかし誰もいませんでした(汗)。
[PR]



by tsukinoha | 2009-08-15 11:49 | 観光

535 知られざる畠山コレクション

d0009581_62570.jpg
8月1日より開催の夏期展の翌日、「畠山記念館を楽しもう」という親子向けの企画に参加してきました。
最寄駅から4駅目という近さなのに、実は、今回がはじめての訪問。
都営浅草線の高輪台駅から閑静な住宅街を通って到着・・・この日の午前中は生憎の雨でしたが、しっとりとした生い茂った緑がなんとも味わい深い。



参加の親子は3組という贅沢な人数でした!
畠山記念館の全体の説明、今回の主な展示品の解説、そして最後はお茶室体験と盛り沢山。子ども向けとあって、学芸員の課長さん(女性)が最初から最後まで、大人にとっても、とてもわかりやすく解説をしてくださいました。
館内の四畳半の茶室では、石畳を歩き、手を清め、にじり口の入り方、などそれぞれの意味を教えていただきながら、一連の所作を実際に体験。異次元空間のようなほんのり薄暗い部屋でいただくお抹茶が、身体じゅうに染み渡りました。

もちろん豊臣秀吉像をはじめとした、企画展「知られざる畠山コレクション」も見所満載。
「今度は紅葉の頃に来ようね!」と、特ににじり口から茶室に入るとことが気に入ったという娘は大満足でした。何事もまだまだレクリエーションの延長のようです。ちょっと好みが渋いかもしれませんが。
[PR]



by tsukinoha | 2009-08-07 06:04 | 展覧会

534 日フィル夏休みコンサート2009

d0009581_5443613.jpg
日フィル夏休みコンサートに行ってきました。
一昨年に続いて2回目です。

前々回の記事で「利きオケ」などと言いましたが、正直、音の善し悪しがわかっていません(汗)。
ひとことで言うならば、先週の都響は魅せる(聴かせる)音楽、今週の日フィルは楽しむ音楽だった、という感想です。

今回は(今回も)日フィルの方は子ども向けとあって、美味しいとこどりのメニューでした。
浅田真央選手で有名になったハチャトゥリアンの《仮面舞踏会》も、ふつうのコンサートで単独で演奏というのはないそうですしね。浅田選手、今年はSPがふたたび《仮面舞踏会》ワルツとのことですが、フルオーケストラでないバージョンだとかで、どんな演技をみせてくれるのか今から楽しみです。

さて、今回いちばんの見所は、バレエ《くるみ割り人形》。「トトロやポニョをうたうよりもよかった!」という娘。メジャーな楽曲が多い《くるみ割り人形》の音楽(花のワルツ、こんぺいとうの踊り、葦笛の踊り)なので親しみやすいですしね・・・そんなことより娘は、王子様の白タイツが気になって気になってしかたがなかったようですが(汗)。
そして何を思ったのか
「また歌舞伎観に行こうね。こんどは花道見える席で」とのたまったのでした。
まぁ、舞台芸術という点では同じです(汗)。


第1部
ビゼー:オペラ《カルメン》から 「第1幕への前奏曲」
ハチャトゥリアン:組曲《仮面舞踏会》から「ワルツ」
レスピーギ:「シチリアーナ」《ソリュートのための古代舞曲とアリア第3集から》
ロッシーニ:オペラ《ウィリアム・テル》序曲

第2部
チャイコフスキー:バレエ《くるみ割り人形》
[日フィル夏休みコンサート2009版]

第3部
オーケストラの演奏にのってみんなでうたおう
さんぽ
WAになっておどろう
崖の上のポニョ

エルガー:威風堂々第1番

[PR]



by tsukinoha | 2009-08-01 05:47 | 音楽

日々のよろずデザイン観
by tsukinoha
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

試合で勝つための“8つの..
from オリンピック総合コーチが教え..
もう中学生 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
ペニーオークション詐欺
from ペニーオークション詐欺
保育士の求人
from 保育士の求人
ルービンシュタインのシュ..
from クラシック音楽ぶった斬り
皇室の名宝ー日本美の華 ..
from Art & Bell by ..
バドミントン練習 バドミ..
from バドミントン練習 バドミント..
道路地図
from 道路地図
ミネラルウォーター
from ミネラルウォーター
阿修羅さま
from 裕子ねーんね

お知らせ

記事と関連のないコメントやトラックバックは予告なく削除させていただく場合があります。予めご了承ください。

検索

ブログジャンル

画像一覧