たまゆらデザイン日記

<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧




525 白樺のテーブル

d0009581_16145896.jpg
白樺のテーブル
安房直子 著
味戸ケイコ イラスト
1976年
偕成社




久し振りに寝る前に娘に読み聞かせ。
じめじめと雨の続く数日はこの本をセレクト。
中学生の時に小遣いで買った安房直子さんの本。
お話と味戸ケイコさんのイラストがよく溶け合って・・・
「雨」「少女」「あじさい」「マジョリカ焼きのティーカップ」「森」「1本の白樺の木」
・・・匂いまで伝わってきそうな主人公が味わう幻想的な時間が、ひととき空想に耽る自分の時間でした。

微妙な年頃(笑)の自分が、イラストを描く仕事があるんだ・・と、意識させたのは、この本の味戸さんの鉛筆画だったように思います。学校の日本画クラブで教えてもらった細密画の手法を活かして、味戸さんの絵に出てくるような少女を真似た絵をよく描いていました。でも描く方ではなく、描いたものをどういかすか、の、仕事の方に就いてしまいましたが。
[PR]



by tsukinoha | 2009-05-30 16:17 |

524 パワークッション

週1回、バドミントンを開始して1ヵ月半。
意外と激しいスポーツなので、少し動いても結構汗かきます。
最初は右半身全部、ある週は肘、ある週は太股・・・と、毎週違う部分が筋肉痛になったりして、パソコンによる肩凝りなのか、筋肉痛なのかわからない?日もありました。
でも日頃デスクワークの私にとって、適度に身体を動かし汗をかくのは、身体から毒素が出て行く気分で気持ちのよいものです。

楽しんでやることが主体の倶楽部なので、娘と私、むか〜し使っていたYONEXのものと遊び用の安物のラケット持参。(みんなはちゃんとしたYONEX持っている様子)シューズはとりあえずランニングで使っていたものを代用していました。が、このままだとランニングはお休み状態。もっとも外履ランニング用と体育館用では機能が違います〜。高校時代、練習のしずぎ・・・ではなく、おそらく私の足のふみきり方が悪かったんだと思いますが、右足むこうずねの下の部分が骨膜炎になってしまったことがあり(医者に「(バドミントン)やめれば治るよ」と言われ・・その言葉通りでした)、シューズには最低限気をつかいたいところ。

そう。どうせ買うなら専用シューズ・・・ここは一念発起!?都内のバドミントン専門ショップへ。お値段ピンきりのところ「一番安いの・・・」(爆)と、お店の人に頼んで、バドミントンメーカーメジャーどころのミズノとYONEXの2種類を試着。(ちなみに高価な方がその分良いと言われましたが、遊びでやるので)
〈結果〉
ミズノ・・・23cm 左はいい感じ。右は少し余裕が(私は左足の方が大きいんです)
YONEX・・・23.5cm 左はいい感じ。足首あたりにフィット感があるせいか右もほぼOK。
で、YONEXのパワークッション610に決定。


d0009581_2239560.jpg早速先日の練習の時に持参。
履いてみるとあれっ?少し余裕が。でもこれも紐で調整がつくので解決。
やはり靴だけは試し履きしないと・・・!!!と再確認したバドミントンシューズ選び。
バドミントン再開してまず揃えたのは「シューズ」、でした。

そのうち、というか、すでにラケットも欲し〜と思いますが、あれもこれもいっぺんはキビシイのでしばらくはガマン。

あ、娘の方はフットワーク以前なので(汗)、様子を見ながら揃えていくつもり!?
[PR]



by tsukinoha | 2009-05-28 22:50 | スポーツ

523 阿修羅展

d0009581_722580.jpg







もう一週間ほど経ってしまいましたが、行ってきました「阿修羅展」。
連日の人の多さを思うと足取りも重くなりましたが、ここは耐えて・・・。


会場内はバーゲンセールのような熱気。
阿修羅さまそのものより、それを渦巻く人の執着のすさまじさ。
そしてその人の群れに加わる私。
潰されそうになりながらも「見る・・・!」と小学生の娘。

暗がりに照らし出された阿修羅が静かな怒りを放つ。

これは会場そのものが「阿修羅展」!
と、なかなかすごい光景を見てきました。


ありがたみが染みた昨年の「日光・月光」とはまったく印象の違った展覧会でした。
[PR]



by tsukinoha | 2009-05-24 07:09 | 展覧会

522 みどりの感謝祭

d0009581_6593441.jpg











一昨日の立派な虹。おもわずケイタイでパチリ。
家路の途中、路行く人がみな空を見上げていました。


昨日(と今日)は日比谷公園で「みどりの感謝祭」が開催されています。
小学校の合唱団が参加するというので、昨日、式典だけ覗きに行ってきました。
都会の緑がよく映える気持ちの良いお天気。ただ、名誉総裁に秋篠宮殿下が就かれているということで、式典には厳重な警備がしかれており、我々一般人は遠まきに様子を眺めているだけでしたが・・・それでも農林水産大臣、秋篠宮殿下のことばが聞けて貴重な体験をしました。遠くから娘の姿を発見!も・・・緊張感のないダレた雰囲気!
お帰りの際、秋篠宮殿下は紀子さまとお二人、近くまで来られて・・・特に年配の方々の熱気がすごかったです!
[PR]



by tsukinoha | 2009-05-10 07:02 | 観光

521 歌舞伎座さよなら公演 五月大歌舞伎

実家に行ったり、家のかたづけをしたり、新規の仕事のアイデア考えたりしているうちに、いつのまにか連休も今日でおしまい。

ここ数年出かけていたラ・フォルジュルネは目当てのチケットがとれずに挫折。
あの大混雑を思うと無料公演にいくのも気がひけて・・・。
そこで以前から取り壊される前にもう一度!・・・と、半月前にチケットを押さえ、かれこれ10年以上ぶりに歌舞伎座へ。殆ど自分の趣味ですが、“生きている錦絵”を今の歌舞伎座があるうちに娘にも見せて(経験させて)やりたいと思いまして。もちろん!?いちばん廉価な三階席です。

昼の部へ行くのははじめて。
銀座三越のデパ地下でお弁当を買って(歌舞伎座でもお弁当が買えます。食堂もあります)向います。

五月の昼の部の演目
一 歌舞伎十八番の内 暫(しばらく) 一幕
二 寿猩々(ことぶきしょうじょう)竹本連中
  手習子(てならいこ)長唄囃子連中
三 加賀鳶(かがとび)四幕六場
四 戻駕色相肩(もどりかごいろにあいかた)常磐津連中

目当ては市川海老蔵の「暫(しばらく)」でしたが、ひさびざの観劇のせいか、どれもこれもが新鮮に感じられ、最初から最後までたっぷりと江戸の娯楽に浸りました。
11時開演で、終わったのは4時過ぎ!(夜の部が4時半からなのに大丈夫なんでしょうか!?)
残念だったのは左側横の席だったので、花道が全然見えなかったこと。やはりこの差は大きかった。でもそのおかげで、花道側にいっせいに顔を傾けた1階席の観客席から小泉元総理を発見!お付きの人らしい男性を従えて、まるっきりのプライベートのご様子でした。

退屈するかな〜?と思っていた娘は、幕が開いて現れた鮮やかな舞台と邦楽の調べに驚き、「○○屋!」というかけ声に、な、何が起きたんだ!?と衝撃を受けたもよう。セリフはわからなくとも独特の所作に会場の人たちと一緒に笑ったり。終わってみると「えびぞうが良かった」とかいっちょ前のことを言ったり・・・。そう、確かに海老蔵は華がありました!
客席でお弁当やお菓子(アイスモナカやたいやきなんかも売ってます)も食べられるし。
三階席でも十分に楽しめますが「今度は花道が見える席で!」と、あの独特の雰囲気の会場を味わえるのもあと何カ月かと思うと、ふたたび足を運んでみたくなります。
[PR]



by tsukinoha | 2009-05-06 13:43 | 日本の伝統文化

日々のよろずデザイン観
by tsukinoha
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のトラックバック

試合で勝つための“8つの..
from オリンピック総合コーチが教え..
もう中学生 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
ペニーオークション詐欺
from ペニーオークション詐欺
保育士の求人
from 保育士の求人
ルービンシュタインのシュ..
from クラシック音楽ぶった斬り
皇室の名宝ー日本美の華 ..
from Art & Bell by ..
バドミントン練習 バドミ..
from バドミントン練習 バドミント..
道路地図
from 道路地図
ミネラルウォーター
from ミネラルウォーター
阿修羅さま
from 裕子ねーんね

お知らせ

記事と関連のないコメントやトラックバックは予告なく削除させていただく場合があります。予めご了承ください。

検索

ブログジャンル

画像一覧