「ほっ」と。キャンペーン

たまゆらデザイン日記

<   2008年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧




492 500ピース

週末。娘がどすーんと暗い顔で帰宅。
友だちと喧嘩した・・・とのこと。家に入るなり、小学校の周年記念に持ち帰った紅白まんじゅうをやけ食い!

土曜日。半年に1回のピアノの調律。
1年半が過ぎて「(ピアノが)場所に慣れてきたみたいで、だいぶ音が落ち着いてきましたね」と言われる。ピアノも生き物みたい。おもしろいな〜。

閑話休題。
娘が小さい頃から好きな室内あそびのひとつにパズルがあります。
ネットはさせない、携帯持たせない、ゲームは買わない・・・その鉾先がジグソーパズルへいった・・・のかどうかはわかりませんが、ここ1〜2年は300ピースの「ちびまる子ちゃん」のジグソーパズルをひとりもくもくと向かうことたびたび。出来上がると惜し気もなくばらして・・・。何がそんなにおもしろいのか、1時間くらいの集中はへっちゃら(これがピアノの練習だったらぁ〜)。物足りなくなってきた様子に父ちゃんが500ピースを買い与えました。
土曜日の夜、たまには夜更かししてもいいか〜と、私も加わって完成へとチャレンジ。
棟方志功のドラマをBGMに、約3時間かけて完成。
が、翌朝惜し気もなくばらして・・・「我はゴッホになる!」(by棟方志功)と言いつつ再チャレンジする姿がかなり怪しいです。
ちなみに私はパズルには全然興味のない子どもでした。
・・・そういえば、情報量の多い紙面をレイアウトする時、例えに使いますね。
「パズルのようだ」と。
[PR]



by tsukinoha | 2008-10-28 08:35 | 子ども

491 メッセージ

おたんじょうびおめでとう。もう40さいだね!
しゅっせしなくていいから長生きしてね!

先日誕生日を迎えただんなへ、娘からのメッセージ。2行目は、どうやら「クレヨンしんちゃん」のパクリらしい。娘よ、お父ちゃんは会社員じゃないからしゅっせしないんだよ・・・。
(10年前の回想)
「誕生日のプレゼント何がいい?」(私)
「子孫がいい」(だんな)

プレゼントはすくすく成長中だよ・・・。

さて・・・。
沿線では珍しく私鉄各線の乗り入れのないJRの最寄駅ですが、周辺には格闘技系ジムや、フィットネスクラブなどが点在しています。どういう風のふきまわしか「体操やる」と娘。先日のトランポリンの影響か?何かよこしまな気持ちがあるのか?と勘ぐるも、とりあえずキッズの体育コースがある、某Cスポーツ(冨田・鹿島両選手が所属する・・・)へ見学。が直後「お父ちゃんが教えてあげるから」で、あえなく却下。

上京後の若き日のだんなの仕事は体操のコーチでした。しかしそれはかりそめの姿。
実は真の目的は音楽。ベストヒットUSA世代で、趣味はどっぷり音楽だったというわけです。
若さゆえの無謀な行動・・・と言えるでしょう(笑)。一方、ライバル(体操の)の急死というショックな事情も重なったようです。一度しかない人生だから・・・。
「簡単そうだったから」という理由でパーカッション(ラテン)を選んだらしいのですが、後にトンデモナイ!ということを自覚することになります。
一方、かりそめの姿・・・といっても、スポーツクラブの数百名の子どもたちの顔を憶え、せっせと年賀状を書いていたという子ども好き、だったようです。

つづく!?
[PR]



by tsukinoha | 2008-10-25 06:52 | 子ども

490 お仕事整理中(風邪進行中)

これまでほとんど自分の仕事の整理してこなかったんですが、
必要に迫られてまとめ中。(ごくごくカンタンに)
私にとってはデザインはチームで行なう仕事であり、
個人の作品という意識があまりありません。
過去のものは忘れる主義?も手伝って・・・。
つくづく営業向きではありませんな〜というか、それ以前の問題のような気もしますが・・・。
というわけで、8年くらい前の仕事。時効かな?
デジタルしつつアナログ入稿したものです。

「風のガーデン」の緒方拳さん。
第1話目で「おじいちゃんは、花に人間の真理を託して花言葉をつくっているんです」
という素敵なセリフを耳にしましたが、
花に日本文化を託した日記帳を制作していた時期がありました。
そして「桃」と言えば中国ははずせません。
d0009581_16372697.jpg











以前どこかで書いたことがあるのですが、
桃は、現代に失ってしまった「わらしべ長者」的な物語に通じる思想を宿しています。
そのうちいいことが起きる・・・南の島で木の実が落ちるのを待つ・・・しかし現代は真逆の北方の文化(勝ち取る)が勝っていると教えられました。
だから桃の花言葉は「失われた物語」なんて〜。
[PR]



by tsukinoha | 2008-10-19 16:45 | デザイン

489 風邪ひき日記

娘から風邪をもらってしまい、絶不調の1週間^^;。なんとか週末まで辿り着いた感じ。
背中じゅうがこりまくっていて、走るのも控えてます。
というわけで、今日は雑談日記。
さっきネットの見出しをみていたら、

柔道石井の無難あいさつにざわめき

という文字が飛び込んできて、まったく(マスコミは)勝手なことばかり書くよな〜と。
でもその見出しだけで笑わせてくれるのだから、たいしたもんだな〜とも思う(笑)。

「とりあえず今は卒業」発言があったばかりですが、「おそらく推薦で入学しているから、いろいろ大変なんだよ・・・」とだんな。そのだんな自身、K大やJ大の推薦(新体操で)があったとずいぶん後になって教えてくれるので
「どうして続けなかったの?」と問うと
「また“奴隷”から始めるのいやだったから」
「???」
聞けば、高校時代上級生になった時点で、上下関係のしがらみをぶっこわした?とのこと。それをもう一度やり直すかのような環境に身を置いてまで続ける気がなかったということらしい。そして彼は、地元のスーパーに就職し、青果売り場で汗を流してた・・・が、突然友人たちと「ちょっくら東京さ行ってみるべ」ということになり、つてでスポーツクラブの体操コーチの職についた。
・・・と、人の半生書いてどうする・・・!!!

つづく(つづかないかも・・・?)
[PR]



by tsukinoha | 2008-10-18 06:38 | 随想

488 実演!外村選手と上山選手

10月12日に開催の東京丸の内ストリートスタジアム。
どんなものか?と、ちょこっと行ってきました。
丸の内ビル、新丸の内ビルの間の路上に、60m走コース、トランポリンコーナー、体操コーナー、スポーツチャレンジコーナー、球技コーナー、地下通路にフェンシングコーナーが設置。各ブースで実演を見たり、体験ができたりします。


到着すると、ちょうど鉄棒(体操)の実演がはじまる時間でした。
出演は田中光氏(アトランタオリンピック代表)。
「野外だし(室内競技なのでよくない環境)次の試合の調整で、残念ながら北京の選手は来られません」とおっしゃっていました。技も大車輪程度で、ということでしたが、間近で見るとやはりすごい(だってしろうとですもの・・・)。これでますます現役選手の演技が見てみたくなりました!?


その隣のトランポリンのブースでは、オリンピックの外村哲也選手、上山容弘選手が五輪のユニフォームで登場!そうそうお二人は北京後、先月のワールドカップで、男子シンクロで優勝されたそうです!(個人では上山選手が3位、外村選手が4位)おめでとうございます!
野外で目標物のない、さらに風もある悪条件のなか、次々と大技を披露してくれました。選手が技をするたび、「お〜!」という歓声が。外村選手は3回転までやって(このような場所で一歩間違えるとキケンだそうです・・・)目の前の演技はそれはそれは感動ものでした。
こちらに勇姿が。


トークショーでは古田敦也氏と太田雄貴選手の回を見学。
登場と同時にあちこちから「かっこいい〜」(太田選手の方です^^)の声。両氏それぞれのスポーツとの出会いや(太田選手、「もうみんさんご存じかと思いますが」と前置きが^^)フェンシングの3種類の剣の違いなどの話を。
ふと横を見ると、陸上の高平慎士選手がくつろいでいたり、同じく塚原直貴選手がそのへん歩いていたり、なんか不思議な空間。


最後に回ったのはフェンシング。
ルールの説明を2選手の実演を交えて行ないます。審判役は、TVでの喜び様も記憶に新しい、太田選手のコーチのオレグ・マツェイチュク氏。高校時代、部活動の体育館の割り当てで、いつもフェンシング部が横で練習していましたが、ルールを理解できたのは今日はじめてでした。体験コーナーで娘がフルーレの剣を持ってみたところ、重たくて(フェンシングは)やりたくないとのこと(笑)。もうひとつ体験したトランポリンがおもしろかったというので、家の隅に追いやられていた小型トランポリン(以前だんなが購入した)を引っぱり出して、ぴょんぴょん。


前宣伝が地味めだったせいか、もう少し盛り上がってもいいんじゃないかしら〜?というのが正直な感想。
でも、トランポリン選手の実演を間近で見ることができたので、帳消しです^^。
[PR]



by tsukinoha | 2008-10-13 17:18 | スポーツ

487 おるすばん

先週風邪をひいてしまった娘。
症状は熱のみで、結構元気。2日休んで2日学校行って、金曜日ふたたび発熱し、休んだ。
私は仕事を持ち帰ったりして、だんなとかわるがわる家にいるようにしていたが、金曜日の昼からは二人ともどうしても都合がつかない。もう3年生だし少しくらい大丈夫だろうと(治りかけということもあったので)、「ひとりで留守番できるか?」と問うと、「だいじょうぶ!」と言う事で、時々電話するからねと言って職場へ。
そして・・・
12時ジャストに携帯に娘から電話がかかってきた後、1時間ごとにコールが・・・!

仕事を終え、最寄駅に着いて今度はこちらから電話をすると、
「何時に帰るの?」
「だから、もう駅に着いたってば・・・!」
玄関のドアを開けるとワンコのように笑顔で走って出迎えてくれた。

娘よ、よく、がんばった!!!
[PR]



by tsukinoha | 2008-10-12 06:18 | 子ども

486 音楽の秋

え〜。ゆるゆると走りは続けています。今日は最近ライブで聴いた音楽の話題。
通勤読書も新刊で出たばかりの武満徹エッセイ選です。
先週は友人バンドのジャンゴのライブに荻窪まで行ってきました。久々です。
この日はボーカル(ギター)ベース、ドラム、サックス、ピアノの構成。
いちばん前を小学生が陣取って(我が娘)、後方に大人たちがという不思議光景でした。下町ほのぼの系(どういうバンドだ)、特徴ある渋いボーカルが魅力のひとつ。メンバーのまったり感も磨きがかかり?10年経っても飽きさせません。それにしてもみなさんいつのまにか所帯持ちになって・・・社会一般でみればいわゆる安定指向とは反対のタイプの彼らに奇特な彼女もいたものです(あ、自分もか)。



うって変わって昨日は、クラシックのコンサート。
陳腐な言い方だけれど・・・凄く感動しました!!!
でもって、座席に空席が目立ってもったいなかった!子ども向け企画を平日夜にやるのって・・・どうかと。

Sony Music Foundation 子どもたちに贈るスペシャルコンサートシリーズvol.5
THE PIANO メロディー!

グリーグ ピアノ協奏曲 イ短調 作品16
ベートーヴェン 交響曲第5番 ハ短調 作品67「運命」

クリスチャン・ヤルヴィ(指揮)
ウィーン・トーンキュンスラーオーケストラ管弦楽団
上原彩子(ピアノ)

2008年10月3日
大田区民ホール アプリコ大ホール


2002年チャイコフスキー国際コンクールピアノ部門、史上女性初、日本人初の第1位上原彩子。音大出身でない(ヤマハ育ち)ことも話題のひとつでした。まず登場されて、小柄なお方なのにびっくり。ピアニストはユダヤ系男性でなくては・・・云々とある有名な方の言葉ですが、まるで正反対のタイプだよな〜と思いつつはじめて聴く演奏。しかも私の大好きなグリーグ ピアノ協奏曲とあって期待大。音のダイナミクス、表現の素晴らしさに圧巻でした。フォルテシモなどは立って(身体全体で)演奏されていたのが印象的。この日は司会者がいて話をする場面もあったのですが、「この曲は今年になってから勉強をはじめました」(えっ!そういうものなんですか!)「ウィーンで一度(グリーグ ピアノ協奏曲を)公演をして、今日が2回目です」とのことでした。

指揮者のクリスチャン・ヤルヴィは、お父様も有名な指揮者。この日の朝、日本に着いてすぐ公演という過密スケジュールにもかかわらず、終始ニコニコ。
ご本人は大学でピアノを専攻されていたそうですが、先生に指揮者に向いていると言われて転向したとか。若くて(1972年生まれ)長身のナイスガイ(古いっ)。そしてエネルギッシュでダイナミックな指揮は、見ていてかっこいいの一言に尽きます。心を奪われそうでした(笑)。

アプリコでフルオーケストラ聴くのはじめてでしたが、素晴らしい音でした。なんと表現したらよいか・・・強いけれど繊細で、まろやかでとろけそうな感じ。音の波にグイグイ引き込まれていきました。横では娘が指揮の真似をしてノッていました(笑)。プログラムに「今世界で最も注目されているオーケストラのひとつ」とありましたが、それにしても本場の音というのは、日本人オケとは何かが決定的に違うような気がする・・・と、そんなことを思いながら帰りました。

アンコール
バルトーク ルーマニア舞曲より
シベリウス 悲しきワルツ
[PR]



by tsukinoha | 2008-10-04 06:47 | 音楽

日々のよろずデザイン観
by tsukinoha
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のトラックバック

試合で勝つための“8つの..
from オリンピック総合コーチが教え..
もう中学生 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
ペニーオークション詐欺
from ペニーオークション詐欺
保育士の求人
from 保育士の求人
ルービンシュタインのシュ..
from クラシック音楽ぶった斬り
皇室の名宝ー日本美の華 ..
from Art & Bell by ..
バドミントン練習 バドミ..
from バドミントン練習 バドミント..
道路地図
from 道路地図
ミネラルウォーター
from ミネラルウォーター
阿修羅さま
from 裕子ねーんね

お知らせ

記事と関連のないコメントやトラックバックは予告なく削除させていただく場合があります。予めご了承ください。

検索

ブログジャンル

画像一覧