たまゆらデザイン日記

カテゴリ:観光( 37 )




539 日本の中のアメリカ

8月の最後の土曜日、友人の誘いで、アメリカ大使館宿舎で年に一度行なわれるという「FRIENDSHIP DAY」というイベントに参加してきました。
会場はチケット制。にもかかわらず長蛇の列!
アメリカ大使館宿舎とは、その名の通り、アメリカ大使館へ通う(徒歩で通える距離に!)方々の宿舎ということだそうですが、六本木の超一等地に芝生とマンションの小さな街があるのに驚きました!日本の中のアメリカ・・・ですね。入口で一応セキュリティーチェックがありました。(ゆるめに)
会場内の雰囲気はおまつりそのもの。アメリカ人より日本人の方が割合多めな感じ。フリードリンクでビールをもらい、(ソフトドリンクがコーラorソーダか、ミネラルウォーターというのが、アメリカって感じ)屋台のバーガーやチキンをステージ近くの芝生の上でいただくのは気持ちがいいものです!
d0009581_1040850.jpg
そういえば、沖縄の基地などの住宅街の芝生は長さが決まっていて、きちんと整備されているそうですが、この宿舎内の芝生もキレイでした。管理されているんですね。
[PR]



by tsukinoha | 2009-09-13 10:41 | 観光

537 秋田見聞録

最近よくメディアで見かける地方の閑散とした状況。他聞にもれず秋田も同じで・・・秋田駅周辺は車は走っていても人気(ひとけ)がありません。そんな状況下、うわさのラーメン屋さんは、なんと行列が!!!(すごいことです!!!)「ケンミンショー」などでも紹介されたことのある、黄色い看板の「末廣ラーメン」。東京では唯一高田馬場に支店があるそう。

さて、2泊3日の中日、内陸縦貫鉄道に乗るという計画もあったのですが、お天気がちと怪しい。(山ですからなおさら)急遽、由利高原へ行ってみよう!ということになります。義父母と孫(娘)と嫁(私)は、日本海側を走る国道7号線を南下。由利本荘市内に入ったところで新しい道路地図(家にあった秋田の道路地図が随分前のものだったので)を入手。地図と標識をたよりに向かいます。がしかし、辿り着いた所は・・・眺めの素晴らしいみはらし台には誰もおらず、娘が乗馬体験した牧場のレストハウスは店は廃虚と化している。???と思っていると、とある賑やかな一角が。どうやらそこはキャンプ場。たまたま訪れた日が由利原高原のお祭り日で、そこだけふきだまりのように人々が集まっていたのです。

日本海側に出て芭蕉が訪れた蚶満寺(かんまんじ)に寄って帰る・・・予定が、気がつけば行けども行けども道はあるのに、車も通らない山の中、「ここはどこ?」状態。うっかり(?)誰も(!)地図を見なかったことがいけなかった。気をとりなおして私が地図を受け取りナビ係り。民家のあるとことまで辿り着いて一件落着。どうも山形との県境の鳥海山の近くまで来てしまったということが、後になって発覚。まあでも道に迷ったこともまた楽し。


d0009581_21182369.jpg
道の駅「岩城」にて。日本海を臨む。

[PR]



by tsukinoha | 2009-08-23 21:22 | 観光

536 車窓から

先週末、2年振りに夫の実家に行ってきました。孫と嫁(私)だけで!
濃縮ジュースのような3日間の後、今週は怒濤の仕事週間で嬉しい悲鳴。
ひとまずケータイで撮った景色をば。


d0009581_11371356.jpg
滝や渓谷の景色が絶品の岩手〜秋田の県境付近。新幹線とは思えない車窓が繰り広げられます。
盛岡から「はやて号」と分かれた5両編成の「こまち号」は、途中上下線の待ち合わせをしながらの単線の田沢湖線(盛岡〜大曲間)を経由して大曲駅に着くと、奥羽本線で秋田駅へ。ちなみに大曲から進行方向が逆向きになります。






d0009581_11373568.jpg
実家は米農家。田んぼの稲は穂が出て花が咲いていました。先月の大雨で畑の方はまったく・・とのこと。












d0009581_11375699.jpg
秋田市より南へ下って、由利原高原付近のみはらし台。
絶景かな、絶景かな。
しかし誰もいませんでした(汗)。
[PR]



by tsukinoha | 2009-08-15 11:49 | 観光

522 みどりの感謝祭

d0009581_6593441.jpg











一昨日の立派な虹。おもわずケイタイでパチリ。
家路の途中、路行く人がみな空を見上げていました。


昨日(と今日)は日比谷公園で「みどりの感謝祭」が開催されています。
小学校の合唱団が参加するというので、昨日、式典だけ覗きに行ってきました。
都会の緑がよく映える気持ちの良いお天気。ただ、名誉総裁に秋篠宮殿下が就かれているということで、式典には厳重な警備がしかれており、我々一般人は遠まきに様子を眺めているだけでしたが・・・それでも農林水産大臣、秋篠宮殿下のことばが聞けて貴重な体験をしました。遠くから娘の姿を発見!も・・・緊張感のないダレた雰囲気!
お帰りの際、秋篠宮殿下は紀子さまとお二人、近くまで来られて・・・特に年配の方々の熱気がすごかったです!
[PR]



by tsukinoha | 2009-05-10 07:02 | 観光

480 そうだ日光行こう。

明日は中秋の名月だというのに、まだ夏を引きずった話題です。
何もしないまま(というか仕事)夏休みが終わりそうだったので、強行で日帰りバスツアーの申し込みをして、風神雷神のおわします二荒山(男体山)のふもと、日光へ行ってきました。ちなみに二荒→日光になったと伝えられているそうです。
私個人としては6度目の日光で(20年振りでしたが)で、はとバスツアー初体験。華厳の滝〜中禅寺湖〜東照宮のコースでお昼つきです。がしかし、生憎の天候で・・・いろは坂は霧の中、華厳の滝は展望台の向こうに轟音とともに白い世界が広がっていました・・・。唯一の収穫はバスの外に野生の鹿を発見できたこと。

d0009581_6262837.jpg

雨に煙る陽明門も写真でみると幻想的ですが、実際は・・・。
東照宮など世界遺産登録後は資格のある現地ガイドしか案内できないそうで、同乗のバスガイドさんはお留守番。あちこちでバスツアー客の団体がいて、「○○バスさ〜ん!」とガイドさんの呼び声が飛び交います。
「ねこバスさんだって!」と娘。なわけないだろ〜。

でもはじめて利用したバスツアー、なかなかおもしろかったです。
[PR]



by tsukinoha | 2008-09-13 06:30 | 観光

454 東京湾岸の風景

昨日の東京湾岸地区の観光。

d0009581_5533284.jpg







何年か振りかの葛西臨海水族園のペンギン。
すばしっこくてなかなか画面に
おさまってくれません。


d0009581_5531073.jpg








葛西から台場へ向かう水上バス。
遠く東京タワーを臨む。
霧に煙る風景もこの後だんだんと晴れてきます。


今朝も・・・いつもの癖で、早々と目覚めてしまいました。
持ち帰った仕事もすすめなければ。
[PR]



by tsukinoha | 2008-05-04 06:01 | 観光

453 松戸市ユーカリ交通公園

d0009581_671018.jpg先週末のこと、松戸市ユーカリ交通公園に行ってきました。
実家に行ったついで・・・ではなく、交通公園に行くついでに実家に寄りました(笑)。何故、“ユーカリ”なのかというと、園内に沢山のユーカリの木があるからで、それは松戸市がオーストラリアのボックスヒル市と姉妹都市だからです。
私が小学校1年の時に出来た公園です。
できたての頃殺風景だった木々も30数年が過ぎ、緑がすっかり馴染んで子ども連れには居心地のいい場所に変化していました。
うちの近所(大森)の交通公園に比べて大規模なので、娘は大喜び。最初うまく運転できなかったゴーカードのコツを掴むと嬉しそうに何十周もしていました。

せっかく小金原まで来たので、翌朝食べるパンを求めてZopfに行ったのですが、土曜日のせいか店外に行列が!繁盛してますな〜。(がんばってるな〜伊原くん。なんか励みになります)オレンジ食パン美味でした〜。
実家のおみやげには、ミカワヤへ。私が小学校の頃からある地元のケーキ屋さん。おやつは昔から続いている人気のオリジナル・ミルフィーユ。

GWはカレンダー通りの休日。製作が込み合っているので途中に休みが入るとエンジンかかるのがタイヘン。夫は予定通り連日仕事(いつもあてにしない)なので、休み中は家のかたづけしたり、娘と近場で過ごしたり・・・後半は「ラ・フォル・ジュルネ」に行きます。
[PR]



by tsukinoha | 2008-04-29 06:09 | 観光

445 てくてくお花見

いつもは自転車で洗足池あたりで花見だったのが、今年は江戸のまん中まで足を伸ばしてみました。
東京駅で下車し、まずは昼食をとってから、いざ、皇居東御苑へ。
大手門から入園して、まずは三の丸尚蔵館に立ち寄ります。一昨年(もうそんなになるのか)の伊藤若冲「動植採絵」以来の訪問。あまりの人の多さに適当にやりすごしてしまいましたが、開催中の「富士—山を写し,山に想う—」では奥村土牛、片岡球子、横山大観らの近代日本画家を中心とした豪華な展示で驚きました。いつもは隣の休憩所で引き換えていましたが、そのまま奥のこれまで未知の空間だった江戸城跡まで行くと、本丸のあった大きな芝生の広場でお弁当を広げている人が多くびっくり。天守台跡の高台から眺めのよさを実感し、そのまま北詰橋門まで抜けました。目的は千鳥ヶ淵です。

d0009581_7161824.jpg千鳥ヶ淵は、かれこれ20年前くらいに夜桜見物した以来で、昼間に来るのははじめて。ほんとうに見事な桜が拝めました。が、人もすごすぎでした。若者はあまりおらず、年配の方が多いのが特徴のようです。そして携帯カメラではしょぼい風景しか写せませんでした。

終点はいつも素通りしていた靖國神社です。こちらも“桜まつり”で超ごったがえしていましたが、ここでも大きな菊形紋が目につきました。
ところで、天皇家は何故菊の紋なのか・・・(植物としての菊は奈良時代に中国から渡ってきたというのが通説だからです)という疑問について、あるとき「竹内文書」がその答を教えてくれました。あの図は、日本を中心に世界を十六方位に区分した図だというのです。つまり世界観を表わした図だと。それが菊の花に似ていることから、菊形紋と呼ばれるゆえんだと。たしかにキク科のコスモス(均等がとれたその花の形から秩序を表わす。意味は宇宙ですね)といい、妙に説得力のある説です。ほんとかどうかはわかりませんが・・・と、桜を眺めながら横の菊形紋が気になった日でした。
[PR]



by tsukinoha | 2008-03-30 07:20 | 観光

404 馬込散策・・・(一応)

ご近所ネタが続きます。他愛のないふつうの日常。
あ、日記だからいいですね・・・(笑)。

昨日は同じ場所を何度もいったりきたり。いろんな人とでくわす日でした。
午前は娘のお茶の教室に近所の文化センターへ送り迎え、合間に地元密着型スーパー・ダイシンでおつかい。午後は来年度の学童の書類を提出に児童館へ。途中、娘のピアノの先生にばったり。発表会の日程が決まりそうだと告げられ、その後娘がお友達の家へ遊び行っている間に郷土博物館へ行き「これで巴水も見納めか」。歯医者の予約のために娘を迎えに行き、いつものヤクルトさんに出会い道端でヤクルト購入。マンションの入口で新聞の集金に会い、その場で支払い。(ヤクルトさんも新聞の集金も最近すれ違いが多いもので)世間話好きの地域の歯医者さんの後、娘は再びお友達の家へ、私は図書館に期限の本を返しに臼田坂を疾走・・・といった具合で同じ道を徒歩で、自転車で、何往復したことでしょう。
今日の写真は博物館から自宅方向に向かう途中の図。
d0009581_6591874.jpg
左が博物館。道を下ると西馬込駅方面。昨日は「ご自由にお持ちください」の巴水の展覧会ポスターがあったのでついつい持ち帰るも、コレを一体どうしたものか・・。
d0009581_6594659.jpg
上記の道を反対方向に進むと、すぐ近くに日本画家・小林古径の居住後の公園。写真は一週間前の様子。
d0009581_70376.jpg
さらに進んで右手奥は馬込自然林。区内に唯一残る雑木林とか。
[PR]



by tsukinoha | 2007-12-02 07:10 | 観光

390 平和の森公園フィールドアスレチック

この秋には学校公開日が6回もあります。そのうち土曜日に当たった先日、授業の様子を見に行きました。体育ではマット運動。数カ月前、側転の指導をしたはずの父親(昔、体操クラブのコーチをしていた)は娘のトホホな状態にがっくし。せっかく教えても本人がやる気(練習)がなかったら当然できなくなるわけで・・・にしてももっと身体つかう機会がないと・・・と思いました。

日曜日、自転車で行ける距離の平和の森公園にあるフィールドアスレチックに誘うと娘は大喜びで賛成。私にしても適度に身体を動かしたい気分。
小・中学生100円。高校生以上360円。全部で45の本格的なつくりのアスレチックは、それぞれ大田区の名所にちなんだ名前(矢口の渡し・貝塚発掘など)と解説看板がついています。
家族連れが多い中、若者グループも楽しそうでした。池があり、おっこちる子も結構います。この日は着替え持参していないのでパス。

さて、予めキケン!を感じるものは避けてのチャレンジ・・・本当にトホホな状態は自分でした。普段使っていない筋肉がどれほどあるか・・・を認識させられました。
[PR]



by tsukinoha | 2007-10-16 21:54 | 観光

日々のよろずデザイン観
by tsukinoha
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

試合で勝つための“8つの..
from オリンピック総合コーチが教え..
もう中学生 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
ペニーオークション詐欺
from ペニーオークション詐欺
保育士の求人
from 保育士の求人
ルービンシュタインのシュ..
from クラシック音楽ぶった斬り
皇室の名宝ー日本美の華 ..
from Art & Bell by ..
バドミントン練習 バドミ..
from バドミントン練習 バドミント..
道路地図
from 道路地図
ミネラルウォーター
from ミネラルウォーター
阿修羅さま
from 裕子ねーんね

お知らせ

記事と関連のないコメントやトラックバックは予告なく削除させていただく場合があります。予めご了承ください。

検索

ブログジャンル

画像一覧