「ほっ」と。キャンペーン

たまゆらデザイン日記

カテゴリ:ごあいさつ( 9 )




566 新年つれづれに

d0009581_17382832.jpg
今春、ボストン美術館 日本の至宝展(東京国立博物館)で里帰りの曾我蕭白の『雲龍図』でご挨拶です。

すっかりお留守にしてしまいました。それだけ日常めまぐるしく・・ということにもなりますが(汗)。。。
受験生にとってはいよいよ追い込みの時期ですね。
娘のクラス、約4分の1は中学受験です。引き換え我が子はのんび~りとしたものです。せめてもの・・という感じで、中途半端にしたままの合唱際の伴奏を仕上げるよう、目を光らせている日々。何度も練習しないと仕上らないピアノは、すぐにあきらめたり飽きてしまう子どもには格好の忍耐力への材料でもあります(笑)。

年末に取りためたドナルド・キーン先生の番組を見終えました。
2011年3月11日の震災後、「日本人になる」ことを表明されたキーン先生の決意に胸を打たれた方も多いと思います。このところの眼精疲労で読書もおぼつかないのですが、今年の読み始めは以前から気になっていた著作で、講談社学術文庫より再販された『百代の過客』です。
余談ながら昨年末は水木しげる先生の『猫楠』で締め。
あと、気になっているのはマンガの『ちはやふる』です。

そんなこんなで更新ままならない私ですが、今年もよろしくお願いいたします。
つきのは
[PR]



by tsukinoha | 2012-01-02 17:41 | ごあいさつ

563 謹賀新年

d0009581_9203245.jpg

あけましておめでとうございます。
常勤とフリーの仕事、PTA、クラブ、子どもの試合の付き添い・・・などなど、思うところたくさんあったのに反比例して、落ち着いて文章と向き合えずにブログを半年あまり放置してしまいました。
兎に反してカメのようなのろさになってしまうかもしれませんが、今年もぼちぼちやっていこうと思います。

今年が年女の娘と年末に「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を観に行きました。後半ボロボロと泣いている娘を見て、「さらば宇宙戦艦ヤマト」で号泣した13歳の自分の姿と重なり、泣けてきました。月日の早さを改めて実感してしまます。

映画の余談:キムタクがキムタクでなくちゃんと古代進になっていた。木村拓哉以外では考えられないのが今の感想。他のキャスティングもよかった。映画自体もいい意味で裏切られて満足でした。
[PR]



by tsukinoha | 2011-01-01 09:25 | ごあいさつ

549 あけまして おめでとう ございます

d0009581_6403553.jpg



年末振り返る間もないまま年明けを向かえてしまいましたが
今年もかめのような歩みで、のこのことやっていきたいと思います。
[PR]



by tsukinoha | 2010-01-01 06:42 | ごあいさつ

503 あけまして おめでとう ございます

d0009581_623729.jpg


明日になるとまたいっこ歳をとってしまう、つきのはです。
10年前の同じ時期は、娘はまだお腹の中で両生類へと進化している頃・・・思うと、時間の経つのがめちゃくちゃ早いです。
年々1年のスピードが高速になってきているような気がしますが、一説によると、分母が大きくなれば(年齢)、のうちの1が小さくなるから当然、だとか・・・?

とにかく元気が一番!
本年もよろしくお願いいたします。
[PR]



by tsukinoha | 2009-01-01 06:24 | ごあいさつ

415 2008年のごあいさつ

d0009581_6101929.jpg


明日またひとつ年齢が上がってしまいますが・・・
歳をとると時間が早く感じられるのは、生まれてからの年数分(分母)の1(年)だからそうですよ!?

よい年でありますように。
[PR]



by tsukinoha | 2008-01-01 06:16 | ごあいさつ

297 2007年のごあいさつ

d0009581_6173658.jpg


平成19年になりました!
みなさまにとって佳き年でありますようお祈り申し上げます。
明日でまたひとつ歳を重ねます。
[PR]



by tsukinoha | 2007-01-01 06:21 | ごあいさつ

246 残暑お見舞い申し上げます。

暑さはまだまだ。でもこの時期になるとやはり秋を感じるようになります。
d0009581_2133980.jpg
週はじめ月曜の朝はさすがに電車も空いていました。東京大停電が起きていようとは露知らず。職場に着いてから事態を知り驚きました。幸い停電地帯を避けるような通勤ルートだったのです。
人が少ないのは学童保育もそうで、この日月曜の出席は3人だっかとか!(ふだんは定員40名くらいで、一般の利用もあるので賑やか)やはりお盆の頃が大人もお休みしやすいようです。公私ともに仕事の方がぎゅぎゅっとつまっていましたが、日曜は京急で逗子海岸に出かけたり、昨夜は屋上で多摩川の花火を見たり、少しずつ夏の風物を楽しみました。
そして明日からプチ夏休み。始発の新幹線で秋田に帰省します。

それではみなさまごきげんよう。
(すぐ帰京するんですけどね・・・)
[PR]



by tsukinoha | 2006-08-16 21:41 | ごあいさつ

145 あけましておめでとうございます

d0009581_622786.jpg


みなさまにとって、良い一年になりますように。

今日でまたひとつ歳をとります。
[PR]



by tsukinoha | 2006-01-02 06:05 | ごあいさつ

001 処女航海

   男もすなる日記といふものを、女もしてみむとて、するなり。

とは、紀貫之『土佐日記』の冒頭。
日本文学の専門家でない私でも、この一文を頭にかすめます。
さしずめ今の心境は

   皆もすなるブログといふものを、我もしてみむとて、するなり。

といったところです。

当時、貴族や役人が記した漢文体であるべき日記を、和文の仮名で、しかも男なのに女を装っているということをした、『土佐日記』とは、実験的要素を多分に含んでいたようであります。
おこがましくも、そんな実験精神を見習って私も日記を試みることにしました。
日常の気づきや趣味、専門分野に閉じこめがちなデザイン論や美意識に至るまでの、さまざまのデザイン観を、我流にて綴っていこうと思います。

奇しくも『土佐日記』は、土佐から京までの主に船旅を綴った日記ですが、旅立ちを出航に例えることは多いと思います。
昔の私のボスは、大航海時代に夢を馳せ、新大陸を発見した船のイニシャルを、事務所の名に掲げていました。
そんな門出のタイトルは、ハービー・ハンコックの名曲から。

2005年4月1日、本日出航。
ゆっくりペースですが、おつき合いいただけると幸いです。
[PR]



by tsukinoha | 2005-04-01 05:13 | ごあいさつ

日々のよろずデザイン観
by tsukinoha
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最新のトラックバック

試合で勝つための“8つの..
from オリンピック総合コーチが教え..
もう中学生 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
ペニーオークション詐欺
from ペニーオークション詐欺
保育士の求人
from 保育士の求人
ルービンシュタインのシュ..
from クラシック音楽ぶった斬り
皇室の名宝ー日本美の華 ..
from Art & Bell by ..
バドミントン練習 バドミ..
from バドミントン練習 バドミント..
道路地図
from 道路地図
ミネラルウォーター
from ミネラルウォーター
阿修羅さま
from 裕子ねーんね

お知らせ

記事と関連のないコメントやトラックバックは予告なく削除させていただく場合があります。予めご了承ください。

検索

ブログジャンル

画像一覧