たまゆらデザイン日記

529 奇想の王国 だまし絵展

d0009581_872771.jpg
奇想の王国 だまし絵展
Bunkamuraザ・ミュージアム
〜2009年8月16日(日)まで











「みたい!」という娘のリクエストに応え、珍しく会期はじめに出かけてきました。前評判も耳にしていたので、これは会期後半混雑することまちがいなしと判断。
Bunkamuraを訪れるのは、なんと10年振りくらい。娘の誕生以前ということになります。
先週の土曜日、会場時間早くに行ったつもりでしたが、すでにそれなりの人で賑わっていました。娘は子ども用のパンフ(下の画像・200円)とにらめっこしながらの鑑賞・・・解説のクイズの答を熱心にメモってました。でも、いちばん楽しかったのはミュージアムショップだったかもしれません(汗)。


d0009581_874949.jpg
ジュゼッペ・アルチンボルド
《ウェルトゥムヌス(ルドルフ2世)》
1590年頃 油彩・板
スコークロステル城(スウェーデン)
Skokloster Castle, Sweden

何度見ても冗談のようにすごくてエグい。
加えて風刺の効いた怖い絵。




16、17世紀の古典的作品からダリ、マグリットら近現代の作家までの作品とともに、あわせて機知に富んだ日本の作例も紹介し、見る人の心を魅了してやまない「だまし絵」の世界を堪能していただきます。(解説より抜粋)

〈会場構成〉
トロンプルイユ(目だまし)の伝統
アメリカン・トロンプルイユ
イメージ詐術(トリックの古典)
日本のだまし絵
20世紀の巨匠たち-マグリット・ダリ・エッシャー-
多様なイリュージョニズム-現代美術におけるイメージの策謀

海外だけでなく江戸時代の描表装(かきびょうそう・掛軸のなかに掛軸の絵がある)や浮世絵版画などが盛りこまれているとことがいいですね。そして久々に観たダリやマグリット、近年の展覧会に行けなかったエッシャー。シュール大好きだった20代の頃が懐かしく感じられます・・・。
「おいしいところをつまみ食いしたような」気軽に楽しめる展覧会でした。
[PR]



by tsukinoha | 2009-06-26 08:13 | 展覧会

日々のよろずデザイン観
by tsukinoha
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のトラックバック

試合で勝つための“8つの..
from オリンピック総合コーチが教え..
もう中学生 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
ペニーオークション詐欺
from ペニーオークション詐欺
保育士の求人
from 保育士の求人
ルービンシュタインのシュ..
from クラシック音楽ぶった斬り
皇室の名宝ー日本美の華 ..
from Art & Bell by ..
バドミントン練習 バドミ..
from バドミントン練習 バドミント..
道路地図
from 道路地図
ミネラルウォーター
from ミネラルウォーター
阿修羅さま
from 裕子ねーんね

お知らせ

記事と関連のないコメントやトラックバックは予告なく削除させていただく場合があります。予めご了承ください。

検索

ブログジャンル

画像一覧