たまゆらデザイン日記

439 20年前の日記-3

翌朝、函館港の朝市に出かける。ここで朝食をとることにしたのだ。適当に入った店でいくら丼を注文。山盛りのいくらがごはんに盛られて至福のひととき・・のはずが、近くにいた、これまた若い男子に「高校生?」と聞かれる。黙って首を振ると「中学生!?」最悪!!!肌年齢がごまかせない今でこそ年相応に見られるようになった?かもしれないが、顔だちのせいか昔から私は常に幼く見られるのだった。娘がお腹にいた34歳の時も「学生さん?」と言われたことがある。

その日の函館からの出航の切符を買い、あっというまに北海道との別れ。青森港に着くと、特急の発車時刻まで少し余裕があったので、青森の街なかを散策する。よくある地方都市の駅周辺のイメージ。人通りもそれなりで、生活の匂いがした。函館、青森、津軽海峡、もう一度訪れることがあるのだろうか・・・午後の木漏れ日が短い旅の終わりを告げているようで、ちょっと切なくなる。青森→盛岡間はベージュの車両に窓枠が赤い昔よく見かけた外見の特急。盛岡からはに新幹線に乗り継ぐ。「これから帰る」と車内から実家に連絡するも、滑るように上野駅に到着してしまうのであった。

それから5年が過ぎた頃、私は品川区に居住(1Kのアパート)を構えることになる。ある時、同じ区内(と言ってもお台場だが)にある船の科学館に出かける機会が訪れた。そこで私が乗船した青函連絡船「羊蹄丸」が接岸していようとは、これも何かの縁かだろうか。後にも先にもあの数日間が私の一人旅だ。津軽海峡の早春の鈍い日射しを忘れることはない。
〈完〉
d0009581_530559.jpg

[PR]



by tsukinoha | 2008-03-10 05:32 | 随想

日々のよろずデザイン観
by tsukinoha
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のトラックバック

試合で勝つための“8つの..
from オリンピック総合コーチが教え..
もう中学生 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
ペニーオークション詐欺
from ペニーオークション詐欺
保育士の求人
from 保育士の求人
ルービンシュタインのシュ..
from クラシック音楽ぶった斬り
皇室の名宝ー日本美の華 ..
from Art & Bell by ..
バドミントン練習 バドミ..
from バドミントン練習 バドミント..
道路地図
from 道路地図
ミネラルウォーター
from ミネラルウォーター
阿修羅さま
from 裕子ねーんね

お知らせ

記事と関連のないコメントやトラックバックは予告なく削除させていただく場合があります。予めご了承ください。

検索

ブログジャンル

画像一覧