たまゆらデザイン日記

406 サンタがうちにもやってくる

娘がピアノ教室に通うようになって10ヵ月。
週1回、お稽古の楽譜が入った手提げを、朝、学校に行く時に持参して、放課後の学童保育で時間になるとひとりで先生の家に行きます。・・・といっても、学校、学童、ピアノの先生の家と、どれも徒歩1分圏内。お稽古が終わる頃が仕事から戻る時間という私にとっても好都合な環境。

ピアノは、幼児用の楽譜からはじまり、途中、平行してバーナムとかバイエルをやるようになりました。私自身はピアノを習ったことはないので(エレクトーンをやっていた)、娘の進行具合がどの程度のものなのかさっぱり?・・・なのですが、子どもの宿題につきあって自分もお稽古。ポピュラーが多かったエレクトーンの楽曲に比べて、バイエルは同じような曲調が続くような気がしますが、中には気に入りのメロディ(娘は60番がお気に入り)に出会えることもあるようです。先日はクリスマスが近いということもあり、特別に「サンタが町にやってくる」が課題に。先生は譜面のコピーに指番号をふってくれていました。
d0009581_640454.jpg
さて、ある日のこと、サンタさんに手紙を、と、娘はいそいそと便箋を取り出し、真剣に手紙を書きはじめました。

サンタクロースへ
いつもプレゼント、ありがとうございます。プレゼントをつくったり よういしたりおいそがしいですね。がんばってください。私はサンタクロースがほんとにいると思っています。わたしのクラスではしんじていない人もいるようですがわたしはぜったいいると思います。
わたしは、サンタクロースさんにはいつも、かんしゃしています。なぜかというと、一年に一かい、プレゼントをもらっているからです。私はサンタクロースさんのことを大大大すきです。


これまでに見た事のない丁寧な言葉のオンパレード!!!
(吹き出しそうになるのをこらえました)
しかも娘はサンタクロースを信じていました???
(演技では?と勘ぐる)

別の用紙に欲しいものを書きます。
「ルービックキューブ」
が、しかし後日、やっぱりこれにすると言って書いていたのが
「ゆめねこ」
ペット替わりの動くぬいぐるみのことです。
「サンタさんはもう(ルービックキューブを)用意しちゃってるかもよ」
これ以上ぬいぐるみ増やしたくないのがサンタさんの本音。
[PR]



by tsukinoha | 2007-12-09 06:47 | 子ども

日々のよろずデザイン観
by tsukinoha
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

試合で勝つための“8つの..
from オリンピック総合コーチが教え..
もう中学生 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
ペニーオークション詐欺
from ペニーオークション詐欺
保育士の求人
from 保育士の求人
ルービンシュタインのシュ..
from クラシック音楽ぶった斬り
皇室の名宝ー日本美の華 ..
from Art & Bell by ..
バドミントン練習 バドミ..
from バドミントン練習 バドミント..
道路地図
from 道路地図
ミネラルウォーター
from ミネラルウォーター
阿修羅さま
from 裕子ねーんね

お知らせ

記事と関連のないコメントやトラックバックは予告なく削除させていただく場合があります。予めご了承ください。

検索

ブログジャンル

画像一覧