たまゆらデザイン日記

013 絵本に描かれた桜

d0009581_2130930.jpg


本を開いた瞬間の美しさに、胸を打たれました。
作者の心づくしを感じさせます。
安房直子(あわ なおこ)さんの『うさぎのくれたバレエシューズ』。
上記の絵はその本の見返し部分です。
蒔絵やきものに施された桜の意匠が、現代に蘇ったような画に
惚れ惚れと見とれていました。

この本は少し前に、娘(5歳)が喜びそうだな、と思って
ネットオークションで手に入れたものでした。
安房さんの物語には、子供時代には子供の、大人になってからは大人の、
それぞれの楽しみ方ができる世界があります。
実は小学生のときからひっそりとファンでした。
その安房さんの、読んだ事のないお話という理由で入手したのですが、
思いがけず絵が素晴らしかった。
南塚直子(みなみづか なおこ)さんの銅版画が勝っているとも劣らず。
桜の絵が美しいのです…。
絵を見ているだけで物語が浮かび上がります。
日本における絵本の原点は絵巻物語なんだろうな、と思いを馳せます。
個の表現ではなく、物語へ託された思いの表現。アーティストというようりは職人。
そんなマインドを受け継いでいるものが、現代にも存在しているのだ、と、
この本に出会ってふと感じました。

細々ともう少し桜の話は続きます。
[PR]



by tsukinoha | 2005-04-21 21:32 | 随想

日々のよろずデザイン観
by tsukinoha
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のトラックバック

試合で勝つための“8つの..
from オリンピック総合コーチが教え..
もう中学生 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
ペニーオークション詐欺
from ペニーオークション詐欺
保育士の求人
from 保育士の求人
ルービンシュタインのシュ..
from クラシック音楽ぶった斬り
皇室の名宝ー日本美の華 ..
from Art & Bell by ..
バドミントン練習 バドミ..
from バドミントン練習 バドミント..
道路地図
from 道路地図
ミネラルウォーター
from ミネラルウォーター
阿修羅さま
from 裕子ねーんね

お知らせ

記事と関連のないコメントやトラックバックは予告なく削除させていただく場合があります。予めご了承ください。

検索

ブログジャンル

画像一覧