たまゆらデザイン日記

158 子育て支援講座-6 『手打ちうどん』と『もちもちパン』

1週間前の土曜日に行われました。

今年度最後の講習会は、「食」について。(過去の記事no.046、064、115、131)
市販のおやつや食べ物は、便利な分だけ、添加物もたくさん。
月に一度でもいいから、親子で一緒におやつ(料理)を作る時間を持ち(4、5歳児にならないと難しいですが)ましょう。との主旨には、食を通じての親子の関わり、心の栄養、いろいろな思いがこめられています。

簡単手づくり『手打ちうどん』と『もちもちパン』
ということで、保育園の栄養士さんの指導のもと、適当に班に分かれてテーブルを囲みます。
同じ5歳児クラスのお母さんに加え、4歳児クラス、3歳児クラス、外部参加のお母さん計5名と井戸端会議的会話を繰り広げながらの実習とあいなりました。
うどんは強力粉、薄力粉、塩と水だけです。見た目とっても素朴なうどんは、湯で上がりを水でしめて、大根おろしと小ねぎ、ごま、花カツオに醤油をたらしていただきました。これが、とてもおいしい!
もちもちパンとは、ポンデケージョの変わり版。キャッサバの変わりに芋をつぶして使います。あとは、薄力粉、片栗粉、粉チーズ。お好みで、チーズやカレー粉をまぶしてまるめます。焼き立てのもちもち感といったら…!
持ち帰りのできなかったうどんは、翌日、家で早速子どもと実践しました。だいたい子どもというのは、こういう粘土いじりみたいなことが大好きですが、「一緒にお料理」と言うと、大喜びでやってきます。(たまに作るホットケーキの時のコーフン状態といったら!)

「食育」と呼ばれて久しい昨今ですが、子どもはもちろん、大人だって、食は心身を保つ大切なエネルギー。
スローフードが見直されたりと、食の面ひとつとってみても、便利さの代償に気づかれている方々も、少なくないのではないかと思います。気づいちゃいるけど、なかなか手が回らなくて…と、心でつぶやいている人も多いはずです。私みたいに(笑)。
[PR]



by tsukinoha | 2006-02-03 22:09 | 子ども

日々のよろずデザイン観
by tsukinoha
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のトラックバック

試合で勝つための“8つの..
from オリンピック総合コーチが教え..
もう中学生 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
ペニーオークション詐欺
from ペニーオークション詐欺
保育士の求人
from 保育士の求人
ルービンシュタインのシュ..
from クラシック音楽ぶった斬り
皇室の名宝ー日本美の華 ..
from Art & Bell by ..
バドミントン練習 バドミ..
from バドミントン練習 バドミント..
道路地図
from 道路地図
ミネラルウォーター
from ミネラルウォーター
阿修羅さま
from 裕子ねーんね

お知らせ

記事と関連のないコメントやトラックバックは予告なく削除させていただく場合があります。予めご了承ください。

検索

ブログジャンル

画像一覧