たまゆらデザイン日記

132 風流無くてななくせ

異常な混雑振りを見せた北斎展も本日終了。
こんな寒い日も順番待ちはあったのでしょうか…。ぶるぶるっ。
思えば人ごみを避けるように進んでいった展覧会でしたが、人物の大首絵(北斎には珍しい)の、『風流無くてななくせ』を間近に見ることができました。カラス口かロットリングの0.1ミリ罫かというくらい細い細い線の緊張感!版画の技術たるや驚異といいましょうか。
しかし「そんなのは氷山の一角で、そういう技術を持っている人が当時は大勢いたということなんだよ」と、家人はのたまうではないですか。(わかってるって…)
印篭や根付の優れた技術を思えば、こんなことはたやすいことだったのかもしれません。
そういえば高橋松亭展(ブログ記事117、126) で行われた浮世絵版画の摺師の実演時、

「浮世絵版画では、彫師や摺師の名前は出てこないですね」

という質問がされていました。
職人さんがどのように答えられていたかは残念ながら聞こえなかったのですが、私流の解釈ですが…それ(名前を露出しないこと)が、職人の「いき」というものなのではないかと思いました。そういった意味で、美術館や博物館という場所は、無名の大勢の職人の「いき」が聞こえてくる場でもあります。

d0009581_16344299.jpg
[PR]



by tsukinoha | 2005-12-04 16:36 | 日本の伝統文化

日々のよろずデザイン観
by tsukinoha
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のトラックバック

試合で勝つための“8つの..
from オリンピック総合コーチが教え..
もう中学生 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
ペニーオークション詐欺
from ペニーオークション詐欺
保育士の求人
from 保育士の求人
ルービンシュタインのシュ..
from クラシック音楽ぶった斬り
皇室の名宝ー日本美の華 ..
from Art & Bell by ..
バドミントン練習 バドミ..
from バドミントン練習 バドミント..
道路地図
from 道路地図
ミネラルウォーター
from ミネラルウォーター
阿修羅さま
from 裕子ねーんね

お知らせ

記事と関連のないコメントやトラックバックは予告なく削除させていただく場合があります。予めご了承ください。

検索

ブログジャンル

画像一覧