たまゆらデザイン日記

061 古代人の心象風景

「道」の源泉を尋ねたくなりました。

道に関する漢字にはすべて呪的な意味を持つとされていると、漢字研究者の白川静(しらかわ・しずか)先生は指摘されています。

道は異族の首をぶら下げ持って歩くという字です。道といっても外に通ずる道で、自分たちの居住範囲ではこういうことはやりません。未知の世界であるとか、あるいは敵方へ入っていく場合には、道そのものに悪霊が棲んでいますから、道を清めなくてはなりません。 〜中略〜 清めた道だと、安全にして寄るべきところということになる。そういう意味を含んで、道は行為の規範ということになる。(『自然と文化56』座談会文より抜粋)

異族の首をぶら下げ持って歩くことが、氏神が守ってくれる領域を出るときの悪霊祓いなのだそうです。
どこかよその国へ導きあるものが、「道」のかなには脈打っている。
世界が違って見えてきます。
d0009581_681036.jpg

白川先生は今年で95歳になられるそうです。





自然と文化56(1998)(財)日本ナショナルトラスト
表紙の甲骨文字は「眞善美」。
表紙デザイン=杉浦康平+佐藤篤司

[PR]



by tsukinoha | 2005-07-23 06:16 |

日々のよろずデザイン観
by tsukinoha
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のトラックバック

試合で勝つための“8つの..
from オリンピック総合コーチが教え..
もう中学生 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
ペニーオークション詐欺
from ペニーオークション詐欺
保育士の求人
from 保育士の求人
ルービンシュタインのシュ..
from クラシック音楽ぶった斬り
皇室の名宝ー日本美の華 ..
from Art & Bell by ..
バドミントン練習 バドミ..
from バドミントン練習 バドミント..
道路地図
from 道路地図
ミネラルウォーター
from ミネラルウォーター
阿修羅さま
from 裕子ねーんね

お知らせ

記事と関連のないコメントやトラックバックは予告なく削除させていただく場合があります。予めご了承ください。

検索

ブログジャンル

画像一覧